うちのねこ


by asa_39

雛菊の定期検査と2匹

c0015367_1942046.jpg

本日、雛菊病院の日。

久しぶりの採血どうかなー、
お薬朝晩しっかり飲んだし、
最近はすごく元気な事が多くて、食欲ももりもりあるし
なんなら飼い主たちに「お腹すいたーーー!」ってアピールするしな。
どうなの?
良いんじゃないの?

と、
思ったけれど、残念ながら、あまり好転はせず。

血液検査の結果は、
クレアチニン 3.0
BUN 51
ちっ、BUNがまた上がったか…。
クレアチニンは変わらず。

再度お薬をもらう。

で、
今回、雛菊と腎臓カテゴリだと言うのに
なぜお出かけ間際の飼い主を気にも留めずに
まったりベッドで寛いでいる非常に堕落したこたひなまる画像なのかと言うと
今日は3匹まとめて病院に行ってきたから。

虎太郎と、栗丸、目やにが出て、仙台弁で言うと
「いずい」ような感じになっていたので、連れて行きました。

結果、栗丸は充血しているので目薬をもらい
虎太郎は、異常が無いと言われ、そのまま帰宅。

栗丸は、最初から最後まで、ずーーーーーーーーーっと鳴いていたので
今日の雛菊は圧倒されたのか、うっとおしかったのか、
全然鳴かない良い子でした。


本日の治療費、8,700円也。
ここまで、合計で215,400円。

前回より安かったのはどうしてなんだ…。
目薬分余計にかかったはずなのに、なぜか値下がりしていた。
不審に思って「金額それで大丈夫ですか?」って聞いたけど
大丈夫って言われたよ。なんで?
[PR]
by asa_39 | 2008-11-15 20:18 | 雛菊と腎臓 | Comments(0)