うちのねこ


by asa_39
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

雛菊の病院12月13日

c0015367_1824371.jpg

本日も、雛菊の病院へ。

ここ数日、輸液がすっかり上手になって、
針を無駄に使うこともないし、失敗もしなくなりました。
うむ、やはり、人間慣れだな。


血液検査の結果は、

クレアチニン 3.9(3.8)
BUN 50(72)
※( )内は前回


おお。
輸液の効果なのか、とても安定しています。
よかったよかった。


それはそうと、主治医から、情報として、と腎臓移植の話を聞きました。

私の住む神奈川県内に、
実験的に猫の腎臓移植を行っている病院があるそうな。

相当高額ですが、希望があるなら紹介できます、と言われたけど
もう、鳥肌がとまらなくなってしまって、
「無理です無理です無理です無理です」とお断りしました。

金額がどうこうじゃないんですよ。

健康な猫のお腹を開いて、健康な猫の腎臓をもらう、と言うのが
もう、生理的に受け付けることができませんでした。

猫は人間と違って、自分の意思を伝える事ができないじゃないですか。

人間なら、自分で納得した上で、腎臓をあげる、と言う選択ができるけど
猫は納得なんてできないと思うのです。

もしかしたら、その話に乗っかれば、雛菊は長生きできるかもしれないけど
雛菊には悪いけど、私にその選択はできませんでした。

ごめん、雛菊。
もしもの時の、最期の時まで、きちんとできる限りのお世話をするから
許してください。ついでに、日々の輸液も許してください。←便乗。

だからといって、その選択をする飼い主さんがいることを
非難するつもりも、否定するつもりもありません。


そんなわけで、今回の治療費。
腎臓用に購入したいろいろなもののカードの引き落としもあったので
それも追加しておきます。

本日の治療費、9,800円也。
カードの引き落とし(腎臓用分)、24,000円程。
ここまで、合計で268,000円。
[PR]
Commented by JAMANEKO at 2008-12-14 00:15 x
てゆか…、人間って腎臓能力に余力があって、2つあるうち1つあげても、残りの1つで充分まかなえるって聞くけど、
猫ってかつかつじゃないですか…、1つ提供しちゃったら、その子のほうが、ちょっと年齢いったらすぐ腎不全突入しちゃうんじゃないんですか…。

提供する側の猫って、自分で用意するのかな…、病院が用意してくれるのかな…、病院の居候犬猫が供血にご協力するってのはわりとあるみたいだけど…

………コワイですねぇ………、
でも貴重な情報ありがとうございました…。

あ、ひなたん安定してるようでおめでとうございます。
Commented by かこぱい@ at 2008-12-14 17:10 x
お・・・驚きです!!ニャンさんの世界にも腎臓移植があるなんて!
しかし、あさぱいさんの言うとおり、人間と違い自分の意思じゃないので、移植される側も戸惑いますよね。。
脳死状態で臓器は健康なので・・・ってなら話は別ですけどね。。

でも、私はどうかな。。自己中的にうちのワンさんが助かるなら!とか思ってしまうかもしれません。。
雛たんがそういう状態でも、客観的に他のニャンさんのことを考えられるあさぱいさん・・・マジすごいッス。感激です。
Commented by asa_39 at 2008-12-14 21:01 x
>JAMANEKOさん
いや、自分で用意するみたいな話でしたよ。
それこそ無理って話で、じゃあ、見知らぬ猫さんなら
良いのかって言うと、それだって無理って話で、
個人的には、絶対受け入れられないだろうと思いました。
ただ、人間にしても、猫にしても、実験を繰り返さないと
実際には使えない、と言うのはわかってはいるので
それを否定することは、やっぱり出来ないです。
自分の猫には使えない、エゴかもしれないですね。
あ、雛菊、ありがとうございます。今日も元気です!
Commented by asa_39 at 2008-12-14 21:03 x
>かこぱい@さん
ねー、すごいよね、でも、それ以上に怖いね。
私は別にすごい人じゃないですよー。
雛菊が腎不全になったとき、ものすごくショックで
落ちこんだのだけど、それと同じ思いを他の猫に
してほしくないだけです。会社で猫飼いさんにも話たけど
やっぱりみんな否定的だったなー。
多分、そんなもんです。
だから本当に全然すごくないよ。
Commented by あれい at 2008-12-16 06:23 x
うちの獣医では、そんな話は出ないけど...聞いたことはあります。
ドナーのネコを絶対に「飼う」のを条件として...と言うのでした。
ううん...どうなのでしょうねぇ...
1個取っても死なないなろうけど、手術だし負担だわね。
ストレスだって掛かるし。

でも、数値はわりと良い感じですね。
うちのチビは、もっと悪い上に貧血...1週毎にレスポ投与(造血ホルモン)なので高く付きます(汗)
ユキは、気張ると吐くし...

補液、何ccですか?
うちの子達は現在400ccです~~~
タップンタップン(笑)
Commented by asa_39 at 2008-12-16 11:36 x
>あれいさん
ドナーのネコさん云々、の話は聞かなかったのですが
(詳しく聞く前に、無理です無理です、と言ってしまった…)
んんんんーーー、やっぱり、いくら考えても、受け入れられる気がしません。
ドナーのネコさんを飼う事が嫌と言うことではなく…。
あ、数値の件、ありがとうございます!
日々の輸液が効いている証拠でしょうか、うれしいです。
輸液は、一回50CC、朝晩、と言われましたが、夜のみ毎日やっています。
調子が良い時はやらない事もあります。
獣医に、、ストレスになるだろうから、飼い主さんの判断で、と言われたので。
一回400CCって、すごいですねーーー!!!!!!
パックほぼ1個分ですよね?雛菊にそれだけあげたら、
動けなくなりそうだ(笑)
by asa_39 | 2008-12-13 18:25 | 雛菊と腎臓 | Comments(6)