うちのねこ


by asa_39
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

輸液直後の雛菊

c0015367_20372015.jpg

輸液直後の雛菊。

左腕の部分がもりっとしているのがお分かりでしょうか。



c0015367_20382210.jpg

こっちの画像のが分かりやすいかも。

左わきの下、ぼっこり。



c0015367_20385781.jpg

ぼけぼけだけど、横から見るとこんな感じ。



この、皮膚がだるーんとなるのは、いつもなるわけじゃなくて
刺さった場所によって、なったりならなかったりです。

皮膚がだるだるしちゃうと、どうも本人、いずいみたいなので
できる限りならないように、とは思うけど、なかなか思い通りにはいかない。

下半身の方が、毛細血管が多いから、すぐ吸収されるらしいけど
下半身の方が、その分痛点もたくさんあるので、痛みが多いそうな。

そうすると、痛点の少ない上半身に刺すわけですが
角度によっては、写真のように液が一箇所にたまります。
難しいなー。


あ、いずい、は、仙台弁でして、痛くも痒くもないけど、何か違う。
そのような状態を指します。
覚えておくと便利です。
[PR]
by asa_39 | 2008-12-15 20:43 | 雛菊と腎臓 | Comments(0)