うちのねこ


by asa_39

寝るこた育つ。

c0015367_13165112.jpg


昔の人は、良いことを言うなぁと日々感心して暮らしております。

『後悔先にたたず』
『仏の顔も三度まで』
『嘘も方便』
などなど、身につまされる言葉もありますが、
最近一番『確かに。』とうなずかされる言葉は
【寝る子は育つ】これです。

うちの虎太郎、寝てばかり。

小さい頃から、明らかに寝ている時間が長くて
猫は寝るものだ、と飼主は暢気に構えていたのだけど、
パワフルな栗丸や、何かと言うとすぐに起き出す雛菊を見ていると
『あれ?そうでもないのかな?』
と、思い直すこともしばしば。

でも、虎太郎は、やっぱり寝てばかり。

うちの中で一番身体が大きな虎太郎。
腕もぶっといし、暑いとすぐにへたってしまう虎太郎。
こたさんなりに、体力を温存しているのかもしれません。

とは言え、熟睡モードに入ると、
ゆすっても、抱っこしても、身体の向きを変えても
ぴくりともせずに寝ているので、飼主ちょっとドキドキ。
本当に生きているのだろうか、と。

…猫って、本当にこんなんでしたっけ?


画像は、前述のとおり、ゆすっても抱っこしても起きないこたさん。
かなり自由奔放な寝姿をしております。

この後、このままでは飼主が眠れないので身体の向きを
90度変えたのですが、全く起きる気配ナシ。
起きる気配の無いこたをはさんで川の字で眠りました。
川の字で眠れるぐらい、おっきな身体です。
[PR]
Commented by マーガレット at 2005-03-15 20:02 x
寝姿は、ほんとに猫によって違いがありますね。
こたさんみたいに寝るのは朱音だけです。後の子は
うんにゃあ~とした感じでは寝ないのです。毛色の
違いかなあ、と色々思ったりしています。
 ただ、朱音は夜中起しに来るのですよ。それも
なぜかなあ。後の子は起こしにはこず、良い子で
寝ています。
Commented by うみうし at 2005-03-16 00:31 x
こ、こたさん……。(涙)
90度からだの向きをかえても起きない猫さんの話、はじめて知りました。
いいなあ。そこまで安心して眠ってもらえるのは、そうでさま、彼さまの
お人柄だと思います。素敵です~。
Commented by asa_39 at 2005-03-16 14:22
>マーガレットさま
確かに、猫によって、寝方の癖みたいなものはありますよね。
うちも、ここまで奔放に寝てくれるのは虎太郎だけです。
朱音くん、夜中にマーガレットさまに何かを教えたいのでしょうか?
それとも、自分だけ起きているのが寂しくなっちゃうのかな?

>うみうしさま
本当に起きない(というか、ぴくともしない)ので、どきどきします。
ちっちゃい仔猫だと、そういうこともあると思いますが
大人になってまでって、あんまり聞かないですよねえ。
こたがここまで安心して眠るのは、私たちの人柄よりも、きっと
本猫の物怖じしない、怖いものない、そんな性格の現れだと思われます~。
Commented by まちゃら at 2005-03-17 00:55 x
またまた強引にトラバさせていただきました〜えへへ〜
ぼっちゃま福々しいお寝姿、額に入れて飾りたい感じです!
Commented by asa_39 at 2005-03-17 15:54
トラクッバックしていただき、ありがとうございます~!
お腹を見せて寝ることを「へそ天」と言うのを、JAMANEKOさまから
お教えいただいて初めて知りました。
かわいいですよね、へそ天。
ジロちゃんのへそ天も、見事です!
本当にかわいい。
ちょっと開いたお口が何とも言えません。めろめろ
by asa_39 | 2005-03-15 13:41 | 虎太郎 | Comments(5)