うちのねこ


by asa_39

栗丸雛菊・深夜の追いかけっこショー

c0015367_2256069.jpg


最近めっきり暖かくなってきたせいか、
うちの栗丸ぼっちゃんは益々元気に所狭しと飛び回っております。

で、
飛び回るのは栗丸の勝手なのですが
何が迷惑って夜中にエキサイトし始めること。

冬の間は、“はげ丸”と言う異名を持つぼっちゃんは
夜になると寒さのあまりベッドにもぐりこんできて大人しく寝ておりました。
が、
最近の暖かさに触発されて、
夜でもベッドに入らなくても大丈夫!ぼく、寒くない!えへん!
とばかりに、どたんばたんどがっばぎっ…。
あああああ、下の階の方、お会いしたことはないけどごめんなさい。
多分うるさく感じていることと思われます。

ごめんなさいと言いつつ、一番心配しているのはそのことではなく
大人しくうとうとしている雛菊に、突然走り寄ることなのです。

うちで一番繊細かつビビリな雛菊、
突然栗丸が突進してくると、衝撃の余り周りが見えなくなり
尻尾をぶっとくして逃げ惑います。

逃げ惑うのは致し方ないし、なんならそこから
“栗丸雛菊・深夜の追いかけっこショー”が始まるから
2匹のコミュニケーションの為には良いのですが
良くないのは、昨夜のこと。

興奮して周りが見えなくなった雛菊、
飼主の頭に突進&頭を踏み台にしジャンプ&そして逃げていく。
と、言う荒技をかましました。

寝室には飼主の悲鳴。
そして、頭を抱えてしばしうなりつづける飼主。

ほんと、痛かった。
栗丸じゃないけど、はげたかと思うぐらい痛かった。
爪を切ってあるからそれ程の被害ではなかったけど
これが顔だったらと思うと、
飼主想像だけでガクガクブルブルでございます。


画像は、雛菊に甘える栗丸。
このままおとなしく眠ればよいものを…。
[PR]
Commented by あれい at 2005-03-31 01:21 x
私は5年半も前に、今は亡きメイに寝ていて顔の上を走られました。
メイを追っ掛けてたのは、故コロでした。
爪を切っていなかったのでザックリ...血みどろでした~~~
目じゃなくて良かったですわ。
口の上の傷が深くて、残ってしまったけど...あの子達の残した傷だから、全然気になりません。

フルフェイスのヘルメットでも被らないと、安心出来ませんね~~~(笑)
Commented by asa_39 at 2005-03-31 19:52
実家に居たとき、顔ジャンプ、されたことがあります。
調度鼻の下に、3本の爪あとがびっしりついて流血し
バカボンのパパ並みの顔になってしまい、家を出れませんでした。
あのコ達の残した傷だから…とおっしゃるあれいさま、すてき。
そうですよね、共感できます、とは言え、
やっぱり目とかは危ない。
フルフェイスだと安全だけど、うなされそう(笑)
by asa_39 | 2005-03-30 23:34 | 雛菊と栗丸 | Comments(2)