うちのねこ


by asa_39

パラボナ甘茶と、それぞれ

c0015367_1112227.jpg

昨夜自宅へ戻った甘茶。
電波受信できそうな。

血液検査も、レントゲンも異常が無かったというので飼い主は一安心。
甘茶自身は、もう、何が何やら、疲れた。
そんな感じ。





c0015367_1113140.jpg

ちなみに、取った卵巣やら見せてもらったのですが、
既に発情が始まっていたそうで。いつ?どこで?全然わからんかった!

発情鳴きしてなかったけどなあ。
うわさには聞いていたけど、発情鳴きしない猫もいるんだな。

でも、間違いなく、卵巣の中に卵ができてたよ。
ちびっこなのに、生命の神秘やね。

取り急ぎ、帰宅直後から、飼い主たちのベッドに乗って
ぴくりともせず寝ておりました。
(飼い主がベッドに乗っても起きないぐらい。)

ただ、夜中、人恋しくなったのか、飼い主のお腹にずっと乗っていたので
疲れたし寂しいし辛かったし、みたいな感じなんだろうか。





c0015367_11182686.jpg

一夜明けて本日。

こうやってみると、パラボナアンテナでかくないのか?
ちょっとかわいそうだけど、外すわけにいかんしなあ。





c0015367_11192524.jpg

ヤンキー紅花、甘茶を執拗に狙うの巻。
レディース引退したと思われた紅花は、実は引退してなくて現役のままでした。
パラボナアンテナが気に入らないようで、執拗に追いかけてはぶちぎれてた。
甘茶が全然気にしてなさそうなのが救い。





c0015367_1121080.jpg

遠巻きに眺める栗丸坊ちゃん。
坊ちゃん、遠巻きから「ふしゃー」みたいな声で威嚇してたよ。
弱い!
弱すぎるぞ、栗丸!





c0015367_11225825.jpg

一方虎太郎は、甘茶のことなぞ一切気にしていないのであった。
いつもどおり過ぎて、特筆すべき事は無い。

無いが、しかし、昨日のワクチンが合わなかったらしく、
生まれて初めて、ワクチンで拒否反応を起こした虎太郎。
帰宅直後から、見る見る目が腫れていき、耳も真っ赤に。
そのうち、液体を吐いてしまって、飼い主衝撃。

しかし元気に動いているし、と、一応病院に電話で伺ったところ
ひどいようなら連れてきてください、と言われたが。

ううむ、判断つかんな。
結局、彼と相談の結果、お家においておくことに。

そんな事ありつつ、今日はまだ腫れが若干残っていますが、元気です。
[PR]
Commented by ふぁんじに at 2010-04-11 12:44 x
あまたん、おかえりなさい~
マリリンもあの独特の鳴きはなかったですよ。
ただ床を横泳ぎみたいにす~いすいとやってたので
もしかしてと思いました。
体重は何と1.8キロでした!
今じゃ6キロですが(^^;)
あまたんもきっと大きくなるよん。

ワクチンは異物をいれるから体調の悪くなる子もいるんだとは
言いますが、こういう顔を見ちゃうと心配ですよね。
菜之助も同じような状態になりますが、私も病院連れて行くか
判断しかねます。
Commented by あややん at 2010-04-11 13:03 x
透明なエリザベス!なんかかっこいいな…
ルッチはエリザベスを止めるスナップボタンとカラーの隙間に耳を挟んで流血したなー。傷を守るもので傷を作るオトコ。
きっとアマンダはそんなアホなことにはならないはず…
Commented by マーガレット at 2010-04-11 18:19 x
 甘たん、お疲れさまでした。甘たん、小さい体でも、卵が出来てたなんてすごいや。立派だね。でももう安心。早くカラー取れるといいね。
 うちのすぐりはガリガリっちょで10月に保護し、年内に発情でした。みんないろいろですね。
 ワクチンは大丈夫、と思っていたわが家の猫ですが、フクちゃんが昨年不調でした。でも、今年は大丈夫だったので、分からないものです。
 
 夜中にお腹に乗ってきた甘たん、寂しかったんだね~。切ないくらい可愛いよ。ちなみに伽乃子も、術後は、食べては寝て食べては寝て、を繰り返してました。
 
Commented by JAMANEKO at 2010-04-12 00:47 x
あまたん、おとなの仲間入りおめでとう~、おつかれ~。
Commented by asa_39 at 2010-04-12 10:04 x
>ふぁんじにさん
マリリンちゃんも鳴かなかったんですか!
そうかー、実家の猫の時は、相当うるさく鳴いていたので
正直かなり苦痛だったのですが、鳴かないのも鳴かないで
いつ発情がきているか分らないので、違う意味で困りますね。
あまたんも、マリリンちゃんを見習って6kgまで増えて…くれるのか…?
そうすると、我が家で2番目に大きな猫になってまいますが…。
見てみたいような気もします。

虎太郎、相変わらずなので、今日は病院に連れて行こうと思います。
Commented by asa_39 at 2010-04-12 10:06 x
>あややん
おお、透明エリザベス、病院の先生のお手製なのですよ。
スナップボタンじゃなくて、ホチキスで止まっていると言うDIYです。
暴れてホチキスの針がはずれたら危ないけど、
そもそもあまたんは、そんなに暴れるようなアグレッシブな子ではないのだった!
そういえば、ルッチ、流血してたねえ。らしくてかわゆす。
Commented by asa_39 at 2010-04-12 10:07 x
>JAMANEKOさん
ありがとうございますー!
あんなにおとなしい甘茶を久しぶりに見た気がします。
Commented by asa_39 at 2010-04-12 10:10 x
>マーガレットさん
確かに、猫の発情って、発育との関連性はあまり無さそうですよね。
彼は、甘茶の取りだした子宮と卵巣を見て
「(シンプルすぎて)やる気の感じられない器官だな…」と言っていました。
その卵巣の中に、ちゃんと(?)卵が見えた時は、おお、すごいな!と
なんか生命の神秘を感じましたよ。
虎太郎、今まで不調になったことなかったんですけどねえ。
わからないものですね。
病院が変わって、ワクチンじたい変わっているので、それもあるのかな。
なんだか心配です。
by asa_39 | 2010-04-11 11:33 | こたべにまるちゃ091108以降 | Comments(8)