うちのねこ


by asa_39
カレンダー

虎太郎について・3

c0015367_21181033.jpg


カンピロと言われても、未だにぼんやりとしか理解できていないのだけど、
こたさんの腸内になにやらの菌がいて、食中毒的な症状を引き起こすらしい。

医者からは入院を勧められたのだけど、家にきたばかりで
環境にも慣れてない(本人きさくだから、そうは見えないけど)
虎太郎を、入院させるのはしのびなく、連れて帰り投薬開始。

げろっては、その反動で、うんにょをもってしまう虎太郎。
拭いても拭いても、出てくるめやに。
寝ている私の顔の上で、豪快にくしゃみをして、鼻水だらけになる、私の顔…。

その後病気が完治するまでおよそ一月、
激しく嫌がられながらも、かぼちゃ色の液体お薬を飲ませ続ける。

完治してから、今までの約2年は、健康優良児として
『気さく&気はやさしくて力持ち』猫生を送っている虎太郎です。

それにしても、猫の医療費って、お高い。

最終的に、お高い猫が1匹十分に買えるぐらいの金額が
かかったのではないかな。
と、言うことは、虎太郎も、お高い猫さんってことかな。
ぐふふ。
[PR]
by asa_39 | 2004-12-25 22:04 | 次に -虎太郎との出会い- | Comments(0)