うちのねこ


by asa_39

虎太郎のように頭のでかい猫がすきだ

c0015367_14505168.jpg


人には、“好み”と言うものがあるのです。

私は、大抵の猫であれば『ぎゃわうぃぃぃぃー』と、メロメロになれる自信はありますが
それでも、やっぱり『強いていえば…』と言う感じで、好みがあるのです。
性格は特にこだわらず、見た目だけの好みのお話です。


身体の大きな猫がすきです。

肉球がでっかくて、腕もぶっとくて、頭なんて丸くてでっかい。

そして、抱っこなんてしようものなら、ずっしりと重くて
『ああ、私今、抱っこしてる…至福…。』と思えるぐらい大きいのが良いです。

色柄的には、グレー地に虎柄がグッドです。

尻尾は長い尻尾が好きです。

瞳の色は緑が好きです。

とか、色々と特徴をあげていくと、生まれて初めて一緒に暮らした猫さん
今は亡き恭兵さんが、そのまんまで浮かんでくるのです。
これは、アレでしょうか。
生まれたばかりのカモなんかが、初めて見たモノを親と思う。と言う
刷り込みと同じなのでしょうか。

そんなわけで、見た目だけを考えると、我が家の虎太郎は
私の好みにドンピシャ、と言うことになります。


でもね、飼ってしまえばね。
どんな猫でもスペシャルにかわいいと思います。
実際、雛菊も栗丸も、ありえないぐらいかわいいフェロモンを
飼い主にむけてビシバシ送ってきますから。

3匹のかわいいフェロモンを受けて、私ときたら、いつも正気じゃありません。
今日もお家に帰ったら、猫と目が合うたびに
『がわうぃぃぃ!!』を、連発することと思います。


画像は、頭でっかち虎太郎。
現在8キロほどまで育ち、益々重量級。
でも、デブじゃないですよ。(少なくとも私の中では。)
[PR]
by asa_39 | 2005-08-29 19:35 | 虎太郎 | Comments(0)