うちのねこ


by asa_39

遊び仲間の雛菊栗丸

c0015367_1904245.jpg

雛菊と栗丸はよく一緒に遊んでいる。

それは多分、身体の大きさが近いせいで
お互い遊びやすいのだと思う。

栗丸がおよそ4キロ、雛菊がおよそ3キロ。
最近若干痩せた虎太郎は、
痩せたとは言え相変わらず7キロを超えている。

人間よりも、体重差が歴然と現れる猫の遊びでは
虎太郎は若干2匹にとっては重荷なのかもしれない。
まあ、2匹分の体重があるしな。

と、言うわけで、今日も栗丸と雛菊は一緒にじゃれまくる。
走ってジャンプして相手に飛び掛って尻尾を太くする。
瞳孔は開きっぱなしだし、とても楽しそうだ。

楽しそうでよかったね。
でも、たまにはこたさんを仲間に入れてあげてね。
体当たりしても互角に渡り合える相手とばかり遊んでいては
強くなれないぞよ!栗丸!

と、取り急ぎ、男の子の栗丸に渇を入れようと思います。


画像は、猫こたつから手を出す栗丸と、雛菊。
[PR]
Commented by かこぱい@ at 2006-01-06 00:58 x
あけおめっす。今年も不安定なかこぱい@をよろしくお願いします。
そういえば・・・なぜこたさんだけでかくなったんですか?
食べすぎ?それとも元々体が大きい子なんでしょうか??こたさんが4キロとかにダイエットしたら悪い影響がでちゃうんですかね??
なんだかとても気になっちゃって。。くだらない質問でモスわけないです。
Commented by asa_39 at 2006-01-06 18:52
あけおめでござる。こちらこそ、安定力は抜群でお願いします。
さあ、いつでもかかっておいで!かこぱい!カマーン!!
と、言うことで、こたさんはもともとの骨格がまじででかいのです。
頭蓋骨の大きさも、腕の骨太具合も、肩幅や、胴回りの骨具合も
栗丸や雛菊とは比べ様もないぐらい大きいです。
実家猫恭兵が、亡くなる直前に3キロぐらいまで体重が減りましたが
(こたさんと骨格が非常によく似ておりました)
それこそ、心配になるぐらいで、見てるだけで泣けました。
だいたいこたさんは、家にきた直後(生後半年)で、
すでに3,5キロオーバーだったのだよ!今の雛菊より重いっつーの!
と、言うわけで、本日は虎太郎の体重についても
うざいほど熱く語ってみたので、ぜひご覧くださいませ。
かこぱいは、一度実物を見に来るがよろしい。
とにかくビッグヘッドだから。と言う、お誘いでした。うふ。
Commented by かこぱい@ at 2006-01-07 02:26 x
なるほど、そんなに普通のニャンよりでかいんですね。
柴犬でいうと、成犬でも体が小さい子は、豆柴と呼ばれますが、こたさんの場合逆バージョンなわけですね!納得!!
チャンスを見計らって伺いたいと思っとるしだいですよ!!
理由は、我が家の家庭の事情を・・ごにょごにょごにょ・・・ということで、早く遊びに行きたい(泣)
Commented by asa_39 at 2006-01-07 15:00
おお、そうそう、そんな感じ。犬にも大型犬がいるように
こたさんを分類するとしたら、大型猫さんになるのですよ。
そして、雛菊は小型猫。栗丸は、多分ノーマル。
かこぱいはいつも仕事が忙しそうだもんねえ。
チャンスをうかがっていつでも遊びにいらして。
お待ちしておるよ。おお、なんならえつおくんも呼ぼうか。(勝手に。)
by asa_39 | 2006-01-05 19:07 | 雛菊と栗丸 | Comments(4)