うちのねこ


by asa_39
カレンダー

おねえさん雛菊

c0015367_22384164.jpg


我が家の紅一点、雛菊は、とても面倒見が良い。

面倒見が良く、気が利き、賢く、そして奥ゆかしいだなんて
人間だったとしたら、ちょっと嫌味な気がしなくもないけど、
雛菊はれっきとした猫さんなので問題は、ない。
むしろ、飼い主大歓迎。

そして、そんなひなたんは、今日も虎太郎と栗丸の毛づくろいに忙しい。

虎太郎も栗丸も、自分の毛並みに対して無頓着なので
面倒見が良い雛菊としては、なんかいや~な感じなのかも。

とは言え、主にけっつを舐めてあげるのはどうだろう。
けっつぐらい、きちんと自分で舐めれないものなのか。

そして、けっつを舐めてあげた後に、飼い主を舐めてくれるのは、どうだろう。
ちょっと複雑な気分になるのは、いたしかたないのか。
複雑ながらも、笑顔で『ありがとう、ひなたんはいい子だねえー』と
誉めてあげる行為は、間違ってないと思いたい。

でも、主に虎太郎は、大抵おけっつが汚れているので、
雛菊じゃなくても、飼い主もちょっと気になるところ。
そろそろ3匹を洗っても良い時期なのかもしません。


画像は、虎太郎の頭についた水を舐めてあげる雛菊。
彼はフリーダムなので、頭に水がついていても、自然乾燥派の
地球に優しい男なのです。
[PR]
Commented by JAMANEKO at 2005-02-21 15:42 x
》けっつを舐めてあげた後に、飼い主を舐めてくれるのは、どうだろう。

口直しなのニャ。
Commented by asa_39 at 2005-02-21 21:39
く…口直し…!それは思いもよらぬご返答。
より複雑な気分になりながらも、口直しなら、まあいいか、と思いつつ
今日も雛菊を満面の笑みで誉めてあげようと思います…!
by asa_39 | 2005-02-19 22:55 | 雛菊 | Comments(2)