うちのねこ


by asa_39

6歳になった虎太郎

c0015367_6534471.jpg

今日は虎太郎の6歳の誕生日。
すごい。
時の流れは早いです。

つい最近思ったのですが
主に仕事で、私は時に初心を忘れ、
イラついたり、物事が嫌になったりします。

でも、そうじゃないんですよ。
始めは、入社が嬉しくて、もっと毎日ワクワクしていました。
長年の慣れが忘れさせるんですね。
気付かないだけで、文句言いつつも
楽しく仕事してるんです。

猫にしても同様です。

虎太郎と最初に会った時は
先代猫恭兵を亡くし精神的にもキツイ時期でした。
あの時ああしておけば、恭兵は死ななかったかも、
あの時あんなに恭兵を叱らなければ良かった。
些細な事でも後悔しかない日々でした。

そこに来た虎太郎。
誰より幸せに、甘えさせて過ごさせる。
そして、出来れば最期は老衰で見送りたい。
そう心に決めたはずでした。

なのに、6年一緒にいると
しつこい鳴き声にイラついてみたり
忙しい時のしつこい甘えにイラついてみたり。

そこに居て、元気でいてくれる。
それだけで充分幸せなことだと忘れがちです。

誕生日は、その単純にして一番大切な事を思い出せる
よいきっかけの日になりました。

虎太郎、お誕生日おめでとう。
今こたさんが、元気でそばにいて甘えてくれるだけで
私は毎日幸せに暮らせています。
いつもたくさんの愛をありがとう。
これからもよろしくお願いします。
[PR]
Commented by かこぱい@ at 2008-06-06 11:17 x
素敵!!素敵です!!
あさぱい@さんのこたさんへの愛が大いに伝わりましたよ!!
こたさんの誕生日とあさぱい@さんの愛にルネッサ~ンス!!
Commented by マーガレット at 2008-06-07 09:41 x
私も同じ思いです。どんなスイッチが入るのか、鳴いて鳴いて、まつわりついてくる伽乃子、どんなに相手になってもまだまだ足りず、甘えた声で鳴きっぱなしのとき、「もう何なんだよ~」とつい思ってしまいますが、「あーこれは元気の印、不調の時ならこんなことはない、こりゃ有難いや」と思いなおします。どの子にも同じように思います。

 こたさん、6歳、おめでとう! です。
Commented by asa_39 at 2008-06-07 17:06 x
>かこぱい@さん
おお、愛伝わった?そかー、それはよかった。
いつも思ってるはずなのに、ばかな私はたまに忘れて
いらいらしちゃうのよねー。反省。
Commented by asa_39 at 2008-06-07 17:08 x
>マーガレットさん
お祝いありがとうございます。猫って、本当にスイッチがありますね。
それが入っちゃうと、こちらが何をしても、
全然落ち着いてくれないと言うか、
どうすればいいやら、で、いらいらしてしまいます。
虎太郎に限らず、雛菊栗丸も同様にありますが、
虎太郎が一番ひどいかなー。
でも、やっぱりいらいらすると反省ですね。
どのこにも、同じように、元気でいてくれるだけで良いです。
できるだけイライラしないように過ごしたいものです。
by asa_39 | 2008-06-06 06:53 | 虎太郎 | Comments(4)