うちのねこ


by asa_39

カテゴリ:こたひなまるのご飯( 7 )

c0015367_1274026.jpg

c0015367_1275076.jpg
c0015367_1275796.jpg

ロイヤルカナン腎臓サポートを愛用。

いろいろなメーカーのご飯を買って、
次々試してあげてみたけど、一番食べるのがこの2種類。

うちは、3匹に別のご飯をあげることが難しいので
3匹とも喜んで食べてくれるものじゃないと、よくないのです。

朝晩、トレイとパウチをひとつづつ、3匹に分けてあげています。

で、ウェットフードは大抵すぐ食べてしまうので、
飼い主たちが会社に行っている間に食べられるように、
ドライフードを別で常備。

同じロイヤルカナンでも、ドライフードは、ほぼ食べてはくれなかったので
これに関してだけ、ノバルティス アニマルヘルスキドニーケアを使用しています。

ウェットフードに変えてから、月の猫のご飯代が2万円ちょいかかるようになってしまったー。
たけぇ。

仕方ないので、猫のご飯代と雛菊の治療費のためまだまだがんばって働かねば。
[PR]
by asa_39 | 2009-03-09 12:36 | こたひなまるのご飯 | Comments(2)

こたひなまるの毛玉対策

こたひなまるの毛玉対策として、ずっと毛玉用カリカリをあげていたけど
雛菊の腎不全が分かってからは、腎不全用のご飯に切り替え。

高度医療センターの先生には、
腎不全の猫じゃなくても、腎不全用をあげても問題ないとの事だったので。

副作用として、若干体重が落ちるかも、と言われたけれど
現在まで、虎太郎栗丸とも、体重が落ちる気配は無いです。

で、
主に虎太郎と雛菊の毛玉対策を何かせねばいかんーと
今回購入したのが、ラキサトーン。リンク先一番下。

一応、雛菊の事を考えて、製品の問い合わせをしてみました。

腎不全の猫にあげても、大丈夫ですか?と。

そうしたら、

「製品の大部分が脂肪を使っていて、
 脂肪は腸などで吸収されず体外に排出されるため
 問題無いと思います。ただ、猫の個体差もあるので、
 最終的には飼い主さんの判断で…ほにゃほにゃ」

みたいな返事がきましたので、あげてみることにしました。


結果としては、雛菊は、好きみたいでよく舐めます。
(とは言え、1センチぐらいしかあげてないけど。)
c0015367_1419216.jpg

雛菊とラキサトーン。



虎太郎は、口元につければ舐めるけど、好きも嫌いもないみたい。
c0015367_14195274.jpg

虎太郎とラキサトーン。後ろの雛菊が怖い。



栗丸は、そもそも好きじゃないみたい。
c0015367_1420361.jpg

栗丸とラキサトーン。栗丸は毛が薄いから、別に好きじゃなくてもいい。



そんなわけで、こたひなまるの食べ物に、新たなものが加わりました。
様子を見つつ、あげていく予定です。
[PR]
by asa_39 | 2008-12-07 14:22 | こたひなまるのご飯 | Comments(0)
ピュリナワンにて、お試し1キロを頼む

しかし、プレゼント品なので、いつ来るかわからずに
週末お試しでサイエンスダイエットインドアキャット1キロを購入
ほくほくと帰宅したら、ピュリナが届いたー!
なんて良いタイミングだ

仕方なく、どちらを開けるか、こたひなまるに選ばせた


c0015367_921149.jpg

わらわら集まる3匹
ピュリナに猫まっしぐら



c0015367_9213129.jpg

虎太郎は、サイエンスダイエットにも興味がありそうだけど…



c0015367_9221189.jpg

雛菊と栗丸が撤退しちゃったから



c0015367_9223820.jpg

多数決にて、ピュリナを開けてみた
ものすっごい食いつく
ま、自分たちで選んだご飯だものね
[PR]
by asa_39 | 2007-10-15 09:24 | こたひなまるのご飯 | Comments(0)

こたひなまるのおやつ

c0015367_1059544.jpg

つい先日、雛菊の誕生日だったので、
その日に、お祝いとして、アイシアのおみごと技あり本かつおをあげたのでした

うちは、ご存知のとおり、3匹の猫がいますので、コレはよいです
3切れ入っているので、平等に分ける事ができます

うちは、おやつはそれほど多く上げているわけではなく、
基本は
『海苔を6分の1枚を3匹へ@1日』
『気が向けばジャーキーとかちょびっとを3匹でわけわけ@1日』
こんな感じで、こういったレトルト食品をあげるのは
せいぜい月に一度ぐらい

でも、ちゃんと覚えてるんですねー
袋を出した瞬間、鳴き出す猫たち(主に栗丸)

うるせ!
ほぐすの待っとけ!

などと悪態をつきながらも、ちゃんとほぐして、それぞれのお皿へ

案の定、写真にあるように、
虎太郎栗丸は、皿に覆いかぶさり食い、
雛菊は、一口咥えて外に出してちょびちょび食い、
このままでは主役であるはずの雛菊のおやつが、
他の二匹よりも少なくなってしまう!!!
と、食べ終わるまでそばでじっとりと待機する飼い主

しかし、この食べ方の違いって、何で左右されるんだろう
覆いかぶさり食いの方が、断然他に取られないと思うんだけど
一口でもしっかり食べれる方が良いのかな
猫の考えてる事って、わからないわぁ
[PR]
by asa_39 | 2007-04-11 11:19 | こたひなまるのご飯 | Comments(4)
c0015367_14285436.jpg

この袋は…!

以前、こたひなまるの愛用カリカリとしてご紹介し、そのうち
いっつも買ってるお店が扱わなくなっちゃう!げーりーな虎太郎はどうすれば?と
心配しつつご紹介した、PROPACCATのヘアボールでございます。

いつものお店が扱わなくなってしまって、
その後もいろいろなキャットフードを試してみたりはしたのですが
食いつきがいまいちだったり
毛玉を吐いてみちゃったり、
うん◎の匂いがきつくなって飼い主が辛くなってみたり、
さまざまな弊害が出てしまったために
これはいかん、とネットの検索を駆使してようやく探し当てました。
さすがグーグル。
さすが、ワタシ。

そういえば、猫たちのことでいつもお世話になっている方たちも
何人かここの商品を使っていらっしゃったような…?

こちらで購入できますよ。
お値段詳細は、こちらで。
最初、沖縄ってすごく遠い…と思い、
その上サイトの中のメニューからPROPACCATに飛べないので、どうしたものかと
いろいろとメールで質問をしたのですが
レスも早くて、迅速丁寧な対応をしていただきました。
その上、今まで使っていたお店よりも、お安いと思います。
沖縄から送られるので、関東圏までの送料はちと高めですが
それを考えたとしても、今までより断然お安いです。

で、届いたものを確認してみたところ、
うちではヘアボールの7,5Kgを注文したのですが
現在増量キャンペーン?らしく、9Kgも入っていました。
ほくほく。
飼い主、ほくほく。
猫たちも満足。
いい買い物をしたなあ。


画像上・早速寄ってきてちぇきり中のこたひな。
画像下・一足遅れてちぇきり中の栗丸。
c0015367_14444437.jpg

[PR]
by asa_39 | 2005-11-05 14:50 | こたひなまるのご飯 | Comments(12)

げーりーな虎太郎

c0015367_10335623.jpg


うちの猫たちが通常食べているものに関しては
【2005年03月17日・こたひなまるのご飯】にて、詳しく書いてますので割愛しますが
なんと、ここでご紹介したカリカリが手に入らなくなってしまうらしく。

あああ、困った。
本当に、困った。
一番困っているのは、虎太郎に対してです。

虎太郎は、家にきた直後、カンピロとかいう菌に感染していると診断され
結構長いこと下痢と嘔吐が続き、病院通いをしたのです。

病院通いが終わった後も、
虎太郎の身体に合わないカリカリを食べると、すぐに下痢をしてしまい
『おけっつが汚いこた』
という、あまりありがたくない冠名を欲しいままにした虎太郎。

今ではそんな気配すらありませんが、結構繊細な胃腸を持つ虎太郎。
そんな虎太郎の胃腸を気遣い、病気が治った後も
いろいろとカリカリを変えて、下痢や嘔吐が出ないものにようやくめぐり合えたのに。

この場合、飼い主のカリカリ基準としては
(1)虎太郎が下痢や嘔吐をしない
(2)当然総合栄養食で、できるだけ栄養満点、変な材料を使っていない
(3)毛を吐くのが可哀想なので、ヘアボール系
(4)そして、3猫たちの食いつきが良い
こんな感じなのだけど、一体何に変えれば良いのやら。

こたひなまるをご覧いただいている猫飼いさんたちで
何かオススメがあったら、ぜひとも教えていただきたく。

それにしても、猫たちも、飼い主も気に入っていただけに、ちょっとショック。
とりあえず、あと2ヶ月分ぐらいはストックがあるので
その間にゆっくり、でも迅速にいろいろと検討したいと思います。


画像は、そんな飼い主の心配をよそに変な顔で眠るこた。
ちょっときもい。
って、言うか、何だかぬるりとしてますね。
[PR]
by asa_39 | 2005-07-28 11:12 | こたひなまるのご飯 | Comments(3)

こたひなまるのご飯

c0015367_15125477.jpg


虎太郎雛菊栗丸が、常時食べているカリカリが、これ↑

虎太郎が、小さいときからとてもお腹を壊しやすく
【何を食べても下り腹】という恐ろしい状態が続いた為
猫のカリカリは、イロイロなものを試したものです。

で、これに行き着く前には、ネイチャーズベストなんかも
比較的良かったのですが、ヘアボールが心配だった為
最終的にはここで落ち着きました。

雛菊も栗丸も、虎太郎に比べてお腹が強いので
これでなくてはいけない、と言うことはないのですが

●食いつき具合(3にゃんとも喜んで食べる)
●食べっぷり(お皿に残ってることが、まず、無い)
●お腹のくだらなさ(いつもしっかりうんも)
●成分の安心さ(悪いものが入ってない感じ)

なんかを総合すると、これが一番な気がします。

何より、どの猫も吐かなくなりました。

今までは極まれに、毛玉を吐いてみたり、という事があったのですが
猫が吐くのを見ているのは辛いです。
片付け云々、と言う話の前に、苦しそうにしている猫を
私は見たくないのです。
その点でも、今のところ1番です。


おやつは、きびなご、もしくは煮干(猫用)。
そして、焼き海苔(味付きではないもの)。

きびなごと煮干は、主に栗丸が他の猫の分も食べます。
焼き海苔は、虎太郎が激しく欲しがります。

雛菊は、焼き海苔は好んで食べるのですが、食べ方が下手なせいか
口の上にくっついてしまうことがあって、
『くっついたくっついたー!』と、あうあうしながらこちらを見ます。

人間が食べてる物をあげることは絶対にありませんが
煮干に関しては、あまりに大きく、そしてとても良い匂いがするので
たまに人間の食べ物の出汁に使われます。
横取りしてごめんよー。


画像は、新しい袋を開けようと、クローゼットから出してきたら
3匹が集まってきてちぇっくをし始めたところ。
[PR]
by asa_39 | 2005-03-17 15:35 | こたひなまるのご飯 | Comments(6)