うちのねこ


by asa_39

<   2006年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

栗丸で筋トレ

c0015367_9281228.jpg

夏も近づき、冬に比べて露出する機会が増えてきたおかげで
そろそろ身体をなんとかせねば、と筋トレをすることに。

とは言え、筋トレ、めんどくさい。

そうだ、子供のいる友達たちの腕は、みな一様に引き締まっているではないか。
あれは、子供を抱っこし続けた結果だというではないか。
うちに子供はいないけど、猫ならいるではないか。

と、猫抱っこを決行。

虎太郎は抱っこ猫だけど、重すぎる。
雛菊はそもそも抱っこできないし、軽すぎる。

そうなると…キミ、キミだ!ぼっちゃん!びしぃっ!

栗丸に白羽の矢を立てました。

が、しかし。
栗丸、子供の頃は抱っこ好きだったくせに、
最近では抱っこはお好みではないようで、
びっちびっちと動いて逃げやがります。

『ぎゅりみゃりゅ~このまま1分抱っこさせてくれたら、
 キミにおいしいおやつをあげよう、どうじゃね?』

びっちびっち!はーなーせーよー!

『うん、おやつあげない。』

仕方ないから、無限に抱っこされてくれる虎太郎を抱っこしてます。
二の腕に筋肉をつけるより前に、腰が…。


画像上…ソファーカバーをぐじゃぐじゃにして満足栗丸。
画像下…べいびー栗丸。この頃はたくさん抱っこさせてくれたのに。
      まだ家にきて1月もたっていないころ。

c0015367_9341030.jpg

[PR]
by asa_39 | 2006-06-30 09:36 | 栗丸 | Comments(2)
c0015367_1915145.jpg

平素、天パ子ゆえにあまりわかりませんが、
雛菊はかなりスレンダー、と言うか、かなりほっそい身体をしています

その細さたるや、普段ダイエットにいそしむ飼い主からすると
うらやましいほどなのですが、
さすがに、背骨のごつごつ具合や、腰骨のごつごつ具合、
そして、首の細さ(親指と人差し指のわっかで事足りるぐらい)を
考慮してみると、細すぎるような気がしなくもないのです。

冬は、冬毛ゆえに、もさもさしているからあまり気にならないけど
夏毛になってくると、細さ際立つ感じです。

『ひなたんよ、女は肉だぜ。
 がりがりの女は魅力がないぜ。
 だからもちょっと太りなせえ。』

などと言ってはみるものの、本猫の食欲は通常通り
栗丸との激しい追いかけっこ(そして雛菊勝利)も通常通り。

細すぎる気がするけど、これはこれで健康なんだろうなあ。

でも、心配性の飼い主、細いだけで、心配。
どうすればもうちょっと太るのかなあ。

偏見かもしれないのだけれど
病気になったりしたとき、踏ん張りがきかなそうで
できるだけ太ってほしい、でも、自分は太りたくない、
そんな複雑な乙女心飼い主なのであります。


画像は、見下ろし雛菊。
目がなんとも言えずにぎゃわうぃぃ!!の、ですよ。
[PR]
by asa_39 | 2006-06-29 19:20 | 雛菊 | Comments(0)

虎太郎、アレが気になる

c0015367_1394387.jpg

虎太郎は、ビニール系のものがすきなのですよ。

無限にかみかみかみかみ楽しげなのですよ。

かみかみしすぎて飲み込むから、人がいるときじゃないと
絶対出してはおけませんが。

そんなこたさん、机に乗ってるお菓子の袋の切れ端が気になって仕方がない。

やべえ、あれ、かみかみしたい。
あれはぼくにかみかみされる運命なのだ。
かみかみ…。

と、思っているかどうかはわかりませんが、釘付け。

だけど、テーブルで飼い主たちがものを食べているときに
上に乗ると烈火のごとく叱られるのを知っているこたさん。
乗れません。

ああ、ジレンマ。
修行なさい、こたさん。
我慢も修行のうちなのですよ。
[PR]
by asa_39 | 2006-06-28 15:25 | 虎太郎 | Comments(0)

栗丸が、また立った!

c0015367_1839469.jpg

虎太郎の好きなビニール紐で遊んでいたところ、
目ざとい栗丸坊ちゃんがやってきました。

『おもちゃは全部僕のだっていっとるがな。』

みたいな。

興奮しすぎて、目はむいちゃってるし、手もおかしなことになっていますが
ビニール紐に興味津々なのでございます。

すぐに飽きてどっか行っちゃうんですけどね。
栗丸はそれほどビニール紐が好きじゃないし。

でも、またかさかさと虎太郎と遊んでいると
どどどどどっとやってきて、奪うんですよ。
別に好きじゃないのにね。
そういうコなのです。

しかし、よくまあ、こんな格好で立っていられるものだ。
変な格好だけども。
[PR]
by asa_39 | 2006-06-27 18:44 | 栗丸 | Comments(2)

スタイリッシュ雛菊

c0015367_15524146.jpg

あるとき、スタイリッシュなポーズで寛ぐ雛菊を発見。
(発見したのは彼だけど。)

なにその、左手。

そう、話しかけたかどうかは知りませんが、
気配を察知した雛菊、こちらを向いたようです。


c0015367_15533819.jpg

ちらり。

スタイリッシュポージング、崩れず。
いかす。
さすが雛菊。
[PR]
by asa_39 | 2006-06-26 15:54 | 雛菊 | Comments(0)

うちの愛車と虎太郎

c0015367_16314646.jpg

最近、うちの車が新しくなりました。

その車が、
『虎太郎に似てる。見れば見るほど似てる。』
と、うちの彼が言うのですよ。

どこが似てるの。
そう聞いてみますと、
・身体がでっかいところ
・でっかいわりに、機敏
・色味
・ナンバーの上の黒い部分が、濡れた虎太郎の頭みたい
だ、そうで。

実は、これの前に乗っていた車に対して
なみなみならぬ愛着を持っていた飼い主は
イマイチ愛着を持つことができなかったのですが
“虎太郎に似てる”と言われると、可愛がらねばならぬ気が。

可愛がりましょう。

そんな愛車をご紹介。
c0015367_16413362.jpg

果たして虎太郎に似ているのか。
[PR]
by asa_39 | 2006-06-25 16:42 | 虎太郎 | Comments(4)
c0015367_1647425.jpg

栗丸ぼっちゃんは、とにかく箱がだいすきで。

だいすきだからこそ、入らずにはいられなくて。

そんなわけで、たとえダンボールのふたが閉まっていて
自分が入れない!とわかったとは言え
入れるまでチャレンジしつづけるのです

自分の欲求に大変忠実な栗丸ぼっちゃん。

箱のふたと格闘することおよそ10分。
いい加減、諦めてはどうか、などと飼い主が思い始めたところ…。

諦めることをせず、みごと!
みごとに!
箱の中に入り、くつろぐことに成功したのでした。

末っ子で甘やかされて育ったせいか
欲しいものはなんとしても欲しい、
そんなやる気溢れる栗丸ぼっちゃんなのです。

良い育ち方をしたねえ、ぼっちゃん。
[PR]
by asa_39 | 2006-06-24 16:50 | 栗丸 | Comments(0)

今朝のこたひなまる

c0015367_1831386.jpg

果敢にも虎太郎へ喧嘩を売る栗丸。

それを受けてたつ虎太郎。

そして、近くで傍観を決め込む雛菊。


とは言え、相変わらず栗丸は虎太郎に弾き飛ばされ
それでもこりずにぐいぐいと向かっていき、また弾き飛ばされ
そのうちどちらからともなく喧嘩は終了し、
喧嘩が終わったと見るや
『やっべ!あたしに矛先きたら、超・困るし』
と、ソファの上に移動して、知らんふりをする雛菊。

今朝、6時半の出来事でございます。
日常です。
[PR]
by asa_39 | 2006-06-23 18:34 | こたひなまる3匹 | Comments(0)

おてんば雛菊

c0015367_18584670.jpg

最近の雛菊の好きな遊び。

・虎太郎の尻尾にじゃれてむしゃむしゃ
・栗丸を追いかけ回してしばく

どちらの遊びも、
虎太郎と栗丸が全く嫌がってないから
特に止めたり叱ったりすることはないのだけど
ここひと月程、自己主張が激しくなった雛菊。

雛菊の心境の変化はわからないけど
また一つ、心を開いたに違いない。
めでたい。

でも、飼い主の手をむしゃむしゃ噛むのは止めなさいね。
へたれ飼い主は相変わらず雛菊を叱れないから
噛むのは虎太郎と栗丸だけにしておきなさいね。

とはいえ、虎太郎と栗丸も、怒らないもんなあ。
家はへたれ揃いだな。
うむ
[PR]
by asa_39 | 2006-06-22 18:58 | 雛菊 | Comments(2)
c0015367_10293711.jpg

虎太郎と一緒に遊ぼうと、
栗丸のお気に入りおもちゃのぱたぱたを、目の前で振ってみた。

反応せず。
『いやーん』みたいな顔で、むしろよけようとする。
なんてことだ。

で、
つまらなかったので、意味は無くぱたぱたを反対に持ち
柄の方で遊ぼうと試みる。

なんと!
釣れた!

こたさん、ぱたぱたのふんわりはそれほどお好みではないようす。
硬いもののほうが、遊び心をくすぐられるみたいです。
好みっていろいろじゃねえ。


画像は、ぱたぱたの柄で遊ぶ虎太郎。
ぱたぱた作成者も、こういう使い方を意図して作成したわけじゃなかろう。
[PR]
by asa_39 | 2006-06-21 10:32 | 虎太郎 | Comments(0)