うちのねこ


by asa_39

<   2016年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

栗丸と恐竜

c0015367_22294719.jpeg

相変わらず恐竜がブームな幼児。

がおーがおー言いながらリビングを練り歩く。
を、
遠巻きに見つめる栗丸。
こっちには来るなよとか思ってる。

ちなみに、ティラノサウルスの手?の指?は、二本。
初めて知った。





[PR]
by asa_39 | 2016-08-11 22:29 | こたべにまるちゃ091108以降 | Comments(0)

甘茶、乗る

c0015367_22161854.jpeg

爪とぎに乗る甘茶。

こいつのボロボロ具合、そろそろ替え時かな。
しかしダンボールの爪とぎはすぐだめになるなあ。




[PR]
by asa_39 | 2016-08-10 22:16 | こたべにまるちゃ091108以降 | Comments(0)

紅花、それ…

c0015367_22153419.jpeg

スマホの上で落ち着く紅花。

何度も言うけど、それ、着信なりメッセージなりきたら突然震える物体だからね。
乗らないほうが紅花の為だよ。
ほんとだよ。





[PR]
by asa_39 | 2016-08-09 22:15 | こたべにまるちゃ091108以降 | Comments(0)

栗丸とかりかり

c0015367_22140954.jpeg

かりかり、もとい、ドライフードを愛してやまない栗丸。

ウェットには目もくれず、いつもかりかりを食べては満足している。

今更だけど、飼い主は長いことウェット好きの子しか飼ったことがなかったから
ドライフード好きの栗丸の好み、最初は結構衝撃だったよ。
だって、どう見てもウェットフードのが美味しそうでしょ…。





[PR]
by asa_39 | 2016-08-08 22:13 | こたべにまるちゃ091108以降 | Comments(2)

紅花、鳴く

c0015367_21213962.jpeg

いーっつも鳴いてる紅花。

飼い主がようやく赤子を寝かして、和室からリビングに出た瞬間にニャー!!!
脳天に響く声でニャー!!!

たまにそれで赤子が起きてしまって殺意わくよね…。
もう、そんなに鳴くならべにべにが寝かしつけしてよね!とか思うよね…。
起こした責任とってよね!とか、思うよね。





[PR]
by asa_39 | 2016-08-07 21:21 | こたべにまるちゃ091108以降 | Comments(0)

虎太郎、寛ぐ

c0015367_23140347.jpeg

寛ぎついでに、いろんな所によだれをつけてまわる虎太郎。

ちょっと…。
虎太郎や…。
うちの中アルコール消毒してもしてもよだれだらけなんですけど…。

赤子がハイハイやら伝い歩きやらするようになって
縦横無尽にうちの中を動き回って舐めまくるから、よだれ放置できぬ。
ぐぬー。
いちいちめんどくさい…。





[PR]
by asa_39 | 2016-08-06 23:12 | こたべにまるちゃ091108以降 | Comments(0)

甘茶びびる

c0015367_23201465.jpeg

幼児がティラノサウルスの真似をしながらリビングを練り歩いていた時の甘茶。

なぜティラノサウルスなのか、とか、なぜリビングを練り歩くのか、等
突っ込みたいことはありつつ、別に自分に向かってきているわけでもないのに
甘茶のこのびびりっぷりを見ると、ああ、やはり幼児と甘茶は相いれないなぁと思うわけです。





[PR]
by asa_39 | 2016-08-05 23:19 | こたべにまるちゃ091108以降 | Comments(0)

うん虎太郎

c0015367_21003028.jpeg

リビングから和室に向かってごはん催促の虎太郎。

それはいいけど、いや、散々あげた後だからよくないけど
それより猫トイレの前でうんこをするのはどういう了見なのよ。
毎回毎回片付けるのもさあ…。
おしっこしないだけマシなのか。





[PR]
by asa_39 | 2016-08-04 21:00 | こたべにまるちゃ091108以降 | Comments(2)

栗丸の存在感

c0015367_23170185.jpeg

最近めっきり存在感の薄い栗丸。

虎太郎のごはんの邪魔する時くらいしか栗丸の存在感を感じないよ。
栗丸は良いのかい、それで。

自己主張の強い猫たちに囲まれてるとなかなか自己アピールも難しいのかね…。




[PR]
by asa_39 | 2016-08-03 23:16 | こたべにまるちゃ091108以降 | Comments(0)

紅花と赤子

c0015367_12393135.jpeg

赤子を見守る紅花。

たまに赤子が、ちらっと後ろを向いて紅花にちょっかいかけてみたり
紅花が赤子の背中をちょいちょいしたりしている。

紅花は本当に優しいね。
気に入らない猫にはあんなに厳しいのにね。





[PR]
by asa_39 | 2016-08-02 12:39 | こたべにまるちゃ091108以降 | Comments(0)