うちのねこ


by asa_39
c0015367_18555236.jpg


風邪が治ったと思っていた飼い主、
調子に乗って出社したのがいけなかったのか、またぶり返した。

あああ、あほすぎる。
飼い主はあほなのです。
とうとう注射か座薬しか効かなくなってしまった高熱に苦しみつつ
己のあほさを呪う。

呪うが、なってしまったものは仕方がない。
体調不良にて有休を使用するのは不本意なのだけど、
しっかり休んで、病院通いをし、早く治ればいいなあと朦朧としつつ考える。

冷えピタと氷枕を堪能し、それでも辛い身体で
一晩中ぐお、とか、ぐあ、とかよくわからない日本語を繰り返す飼い主。

そこに忍び寄る、巨体、虎太郎。
ああ、こたさん、もしや、雛菊のように看病を…?
え?
あああ?
やめっ。
やめてー!
ごろごろ言いながら、飼い主の顔の上にどーーーん!と横になるこたさん。
しまいに、氷枕を占拠され、高熱の飼い主、なぜか氷枕からはみ出て寝る羽目に。

その後、急な吐き気に襲われ、トイレに駆け込んだ時も
なぜかトイレまでついてきた虎太郎は
トイレの扉をがりがりとかきつづけ
『んみゃおーん、んみゃおん』と、鳴きまくる。

心配してくれているのか、なんなのか。
ごめん、今、飼い主吐いてるからさ…。
ちょっとだけ、一人にしてくれないかな…。
そう懇願するも、こたさんには通じず、ようやくトイレから出た後は
軽快に飼い主の後を追ってきて
またもや、氷枕を独り占めし、すやすやと眠りにつくのでした。

風邪がよくならないのは、もしや…キミのせいなのでは…。
[PR]
# by asa_39 | 2005-08-04 19:52 | 虎太郎 | Comments(3)
c0015367_1142527.jpg


箱に入った栗丸シリーズ、第四弾。

とりあえず箱があると、
『あ、それ僕の。僕のね。知ってる。
 ちょっと!
こたさんとひなたんは入らないでよ!』
と、ばかりにいそいそと入り始める栗丸。
いや、誰もぼっちゃんから“お気に”を取ろうなんてしませんから。

そんなことばっか言ってると、
丁度ゆうパックに入ってることだし、このまま送っちゃうよ?
良いのかい?

などと聞いてはみるものの、実際にはいたしません。

我儘放題、好き放題、地球は栗丸を中心に廻る。
と言った生活を続けていても、
彼なりにいろいろと考えることはあるらしく、
相変わらず、自宅でぴんぽんが鳴ると、
ものすごい勢いであわあわしながら逃げ惑う栗丸。

意外と繊細なんだよね、ぼっちゃん。
だから我儘になるんだよね、ぼっちゃん。
そんな繊細で我儘なぼっちゃんを乗せて、
飼い主家の中では、今日もぼっちゃんを中心に全てが廻る。


画像は、ゆうパックに入った栗丸。
栗丸の右後方に見えるのは雛菊の目~額部分であって
心霊写真ではございません。
[PR]
# by asa_39 | 2005-08-03 11:54 | 栗丸 | Comments(2)

看病猫雛菊

c0015367_18413883.jpg


飼い主、夏風邪につき、昨夜から高熱が下がらない。

久しぶりに39度まで熱が上がり
結構本気で死期を悟り、実家に電話をかけたりしていたのですが。(あほ)

猫たちは、そんな飼い主の気持ちなんて
当然知る由もなく、いつものようにうっきゃー!うきゃきゃー!と
家中を跳ね回る。

あの…。
ちょっと、ちょっとだけ、静かに…。あの…。

うわごとのような飼い主のお願い、完全スルー。

そんな中、雛菊だけは違います。

普段、私よりも彼になついている雛菊。
めったに私に寄りかかって寝ない雛菊。
だけど、ずーっと、私のお腹あたりに寄りかかって眠っておりました。

彼女はかなりの神経質なので、寝返りを打とうものなら
通常は『いやっ!ばかっ!寝返りとか、さいあく。』と言う顔で
さっさといなくなってしまうのですが、寝返りを打っても
とにかく一緒にいてくれたので、看病でもしてくれているつもりなのかもしれません。

あああああー!
ひなたん、好きだー!
例え飼い主の片思いでも、やっぱり優しい雛菊が、飼い主はだいすきなのです。

ちなみに、3匹の中で一番私を好きだと思われる虎太郎は
いつもどおり、あの巨体で飼い主の上に乗り、
ふみふみしつづけたので、辛いも何も、悲鳴をあげました。
虎太郎にとっては、飼い主の具合の悪さは、結構どうでも良いみたい。

…おばか猫って、…こんなとき困りますね…。
[PR]
# by asa_39 | 2005-08-02 18:49 | 雛菊 | Comments(4)

涼をとる虎太郎

c0015367_15454334.jpg


去年より涼しいとはいえ、やはり夏ですから
もっさもっさしている虎太郎には辛い季節のよう。

はげ丸の栗丸ぼっちゃんとは違い、分厚い毛皮を着ているものね。
自由に脱ぎ着ができればよいのにね。

とか言いつつも、虎太郎の涼を取る姿に思わず笑ってしまう。

こたさん、毛が風でたなびいておりますが
不快ではないのですか。
猫さんという生き物は、直に風がびゅんびゅん当たるのを
好まない生き物だったのではないのですか。

動物はどこが一番涼しいか、よくわかっていると言いますが
ここが一番涼しいのは、人間である飼い主にもよくわかります。

そう言えば虎太郎は、エアコンをつけると
エアコンの風が一番当たる場所を選んで寝ているからなあ。
風がそれほど不快ではないんだろうなあ。

世の中には、扇風機やエアコンが嫌いな猫さんもいると言うのに
こたさんは本当に、おおらかと言うか気にしないというか、
細かいことは俺様に聞くな。って感じの性格なのでしょう。

早く秋になるといいね、こたさん。
[PR]
# by asa_39 | 2005-08-01 16:07 | 虎太郎 | Comments(0)
昨日は、自宅近所の町内会のお祭りだった。

自分たちだけ楽しむのは申し訳ないので、猫にお土産を購入。
c0015367_123237.jpg

一回300円のスーパーボール。
300円て。暴利な。
しかも、よくみると、ボール状だけではなく、“まきぐそスーパーボール”まで。
時代の流れなのでしょうか。

自宅に戻り、早速スーパーボールを猫たちに。

c0015367_1284871.jpg

c0015367_128213.jpg

すごい遠巻きに眺めております。

あれ。
あれれ。
すっごい反応が悪い…。

飼い主、心の妄想としては、
虎太郎がダッシュで追いかける。
栗丸がうきゃー!うっきゃーー!と、飛び跳ねる。
雛菊がスーパーボールで一人遊び開始。

飼い主大満足。

だのに、全く喜んでない。



c0015367_12135369.jpg

c0015367_12142127.jpg

びびりつつ、そろそろと近づくこたひなまる。


こたひなまるに、ボールを転がすと、びくっと3センチほど飛んで
ダッシュで逃げ出す始末。

何がいけないんだろう。
ゴムくささ?
それとも、びよんびよん飛ぶ様?
もしくは、テンションの上がってる飼い主?


c0015367_12163920.jpg

玄関に散らばるスーパーボールと、それを見に来た虎太郎。


こたひなまると遊ぼう!スーパーボール大作戦!は
大失敗に終わりました。ああ、しょんぼり。


そして、大作戦完了後に、まきぐそをむしゃむしゃやる二匹。
c0015367_12363536.jpg

c0015367_12372152.jpg

コイツは、どこに転がるのかわからず、予測のできない動きをします。
一番楽しめました。(飼い主が。)
[PR]
# by asa_39 | 2005-07-31 12:40 | こたひなまる3匹 | Comments(2)