人気ブログランキング |

恭兵と猫エイズワクチン

c0015367_8541610.jpg

雛菊の事をいろいろと調べていたら、
共立製薬のサイトこんなニュースを見つけました。

猫エイズのワクチンが日本でも販売されたそうです。

思い返せば、2001年9月19日。
そもそもの原因は猫エイズで恭兵が亡くなった時。

それから、「どんなに長くても3年は生きない」と
恭兵の命の宣告をされた、1998年。

当時はまだ、猫エイズのワクチンはありませんでした。

薬ももちろん無いし、予防すらできなかった。

あれから、およそ10年経って、ようやくワクチンが販売されたとは。

嬉しいです。
本当に嬉しい。

残念ながら、恭兵は、最期は骨と皮だけになって
多分、あまり楽しくないであろう闘病生活を送って亡くなり、
私は(もちろん実家の家族も)相当なダメージを受けたのだけど。

あんな思いをする飼い主が、このワクチンで少しでも減ると良いと思います。

そう言えば、恭兵が亡くなって、もう丸7年も経ったのかーーー。
信じられない。
恭兵の事を笑って話すことはできるけれど、
それでも今でも、思い出せば会いたくて会いたくて涙が出るよ。
7年経っても、人の思いって変わらないもんだな。

いや、ただ単に飼い主が粘着なのか…。


画像は、幼い頃の恭兵。
写真を携帯で撮影したので、あまり画質は良くないけれど。

えーと、今から一体何年前なのだろうか。
下手したら20年近く前なんじゃないか…。
ええええええええ!
そっちのが衝撃だ!
衝撃だけど、幼いころから恭兵はイケメンだな。
Commented by あれい at 2008-10-30 05:56 x
猫エイズのワクチン....ついに出たんですか!!
これはニュースですね。

我家のリンくんは、キャリアだったけど発症はせず、結局は腎不全で亡くなったけど...エイズだから、で飼ってもらえない子だって多かった筈ですもの、それが無くなったら..すごく良いですね。
待ってたよ~~~。
早く全国に普及してくれた良いのですが(喜)
Commented by asa_39 at 2008-10-30 08:37 x
>あれいさん
そうなんですよ、私も、初めて知った!って感じで、
見つけた時は相当テンションがあがりました。
本当によかったですねーーー。
キャリアであっても、発病するかどうかは、わからないのですよね。
できることなら、発病しないで、寿命をまっとうできると良いのですが、
こうやって予防ができれば、それにこしたことはありません。
本当によかったです。
by asa_39 | 2008-10-29 08:55 | 実家猫 | Comments(2)