人気ブログランキング |

そして雛菊、また一歩大人になる。

そして雛菊、また一歩大人になる。_c0015367_20424286.jpg


大変だ。

雛菊が、また一つ飼い主たちに心を開いてしまった。

どこまで行くのか雛菊。
どこまで成長するのか、雛菊。

あの、なぜに私が少し興奮しているのかと言うと
今まで激しく嫌がって、
押さえないとできなかったブラッシングが
なぜか突然、昨日からできるようになったからなのです。

虎太郎栗丸と違って、ひなたんは自らの毛づくろいもマメにするし
他の二匹の毛づくろいも、きっちりしてあげる
とても良い子ですので、毛玉吐く率が比較的高かったのです。

それが可哀想で、嫌がるブラッシングを
断腸の思いで施していたのですが、
やはり飼い猫が嫌がる様を見たくはありません。

『ごめんね、すぐ終わるからね』と、声をかけつつ
ささっとブラッシングを繰り返していたわけですが
なぜか昨日は、全く動かず、好きなだけブラッシングをさせてくれました。
まぐれかな?と思いつつ、一夜開けた本日。

おおおお。
動かない。
そして逃げない。

彼女の心境の変化は、いまいちわかりませんが
これでお互いかなり楽チンになったことは確か。

飼い主野望の、雛菊抱っこも、
そう遠い未来の話ではなさそうです。うへへ。
Commented by あれい at 2005-05-08 01:59 x
ブラッシングはうちでも、結構大変です。
スリッカープラシは、すごく毛は取れますが...短毛の子には向かないですね。
アトムはすぐ飽きてブラシに噛み付くし、ユキは一度に片面出来たら良い方です...それでも、出来る様になっただけマシですけど。
保護して1年は出来ませんでしたもん。
日々、心を開いて行ってくれてると思うと、愛しいですよね~~~
Commented by asa_39 at 2005-05-08 22:48
スリッカーブラシ、一度使ってみたいのですが、猫が痛そうで使えません。
痛くないものなのでしょうか?人間の思い込みでしょうか?
雛菊はまだしも、短毛種にはありえない毛量の虎太郎が
とにかく大変で、本当に何とかしたいのです。
小さい時から人間と一緒にいる子は、比較的楽にブラッシングが
できますが、そうじゃないと、なかなかさせてくれないですよね。
雛菊を見ていると、元野良でも、時間をかければ
なついてくれるって本当だなって思います。
日々のちょっとした変化が、とても嬉しいし、愛しいですよね~。
by asa_39 | 2005-05-07 20:52 | 雛菊 | Comments(2)