人気ブログランキング |

母親と、実家猫恵比寿

母親と、実家猫恵比寿_c0015367_17243130.jpg


本日は、母が仙台から仕事で東京へ出てきているので
都内のホテルに共にお泊り予定。

虎太郎雛菊栗丸とは1日会えないけれど
3匹には、彼がいるから、大丈夫。

母親と会って話すのは5月の始め以来なので
猫に会えないのは寂しいけれど、とても楽しみ。

と、言うことで、
画像は実家猫の恵比寿にご登場いただいた。

彼はとても頭の丈夫な猫で、人に甘えるときは
至る所に頭突きをしながら近づいてくるのだけど
『ごつんっ!ごつんっ!!』と、
明らかに頭蓋骨が当たっている音がするのでかなり心配。

とは言え、本猫は、ぐるぐる言っているので
音がすごいだけで実際は痛くはないのかも。
…いや、どうか。

寝ているベッドは、父お手製のダンボール猫ベッド。
出入りがしやすいように正面を一段低くして、
ダンボールの端が当たったら痛いから、とスポンジをつけた一品。
大変良くできているとは思うのですが
ダンボールの端にぶつかっても恵比寿はきっと痛くないであろう。
Commented by マーガレット at 2005-06-08 23:13 x
うう、かわい・・・。
揃えた前足が。そして目元が。
恵比寿くん。きりりと結んだ唇も好き・・・。
 
 ダンボールのおうち、いいですねえ。
恵比寿くん、優しいお父さまに拾われて良かったねえ。
Commented by asa_39 at 2005-06-09 07:27
この恵比寿、かわいいですよね~。
細めた目が何ともかわいく、私も好きな写真なのです。
男の子だけどちょっと小柄な恵比寿、誉めていただいて
ありがとうございました。
ダンボールのおうち、父はもともとマメな人でしたが
初めてこのおうちを見たときは、“マメなのか親ばかなのか、多分両方”
そう、思ってしまいました。
しかし、あのまま誰からも拾われなかったら…と思うと、ちょっと怖いですね。
by asa_39 | 2005-06-08 17:34 | 実家猫 | Comments(2)