人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

益々ぱきぱきな栗丸

c0015367_1053911.jpg


飼い主たちが朝食を食べる。
虎太郎は、寝ている。雛菊も寝ている。

栗丸は、誇張した表現ではなく、家中を走り回る。

玄関からリビングへ。
一旦止まって、助走もつけずにソファから、キャットタワーへジャンプ。
飛び降りて、窓へ一直線。
きききっと方向転換し、再度ソファを横断し、そのまま寝室へ。
寝室の中から、またジャンプしているような音が聞こえ
すごい勢いで飛び出てくると、洗面所へ消える。

と、言うのを、何度も繰り返す。

栗丸ぼっちゃん…。
ちょっとお伺いしたいのですけど、暑くはないのですか。

台風一過の、このすばらしいお天気。
本日の最高気温は34度だそうですよ。
朝から大分気温が上がっておりますよ。
大丈夫なのですか。

そんな飼い主の心配をよそに、ぼっちゃんは、走る。
フローリングに足が取られて、同じ場所で何度もばたばた足を動かし
そしてまた、走る。アニメみたい。

ようやく落ち着いた栗丸を撫でながら、『こいつまた筋肉がついた…』と彼がつぶやく。
『栗丸、落ち着きないし、筋肉すごいし、わがままだし、人間じゃなくてよかったよ。
人間だったら、大分暑苦しい。友達には欲しくないタイプだ。』
などとぶつぶつ言いながら、撫でていた。

その後、二人で出社する途中に
駅前のフィットネスクラブから出てきた男の人が
細身なのにすごい筋肉質だったため、二人で
『栗丸だ。』
『おお、栗丸だ。』
『彼を栗丸と名付けよう』

人間の栗丸が完成した。
猫用のカラダスキャン(飼い主愛用の体重計・筋肉量や体脂肪率・身体年齢が出る)が
あったとしたら、栗丸の筋肉量はぶっちぎりで多いだろうなあ。


画像は、筋肉質栗丸。
クローゼットの上にぱたぱたを投げたら、すぐさま取りに走った。
瞳に野生が感じられます。
Commented by マーガレット at 2005-07-27 21:22 x
感じます、ぼっちゃんの瞳に野生が。

ああ、友達にしたくないタイプ、と言われると
朱音を思ってしまいます。栗丸ぼっちゃんは、この季節も走り回り元気な人、ちょっと暑く苦しい、だけですが
朱音は、きっと人間にしたら
「融通不断な優男」「女に働かせるジゴロ」「騙した女に恨まれない」
というような子だと思います。
 ぼっちゃん、ずっといいですよ。
Commented by あれい(家猫9、保護猫2、星猫 at 2005-07-28 00:43 x
ぼっちゃん、パワーが有り余ってますね~~~(笑)
元気が一番、ブタッてるより筋肉質の方が良いもんね。

高い場所でパタパタ...は、見てると怖い私です。
お願いだから、咥えて降りないでね~~~
Commented by asa_39 at 2005-07-28 11:15
>マーガレットさま
おおお、確かに、朱音くん、見た目の可愛さに気を取られておりましたが
それだけ列挙されると、お友達には…ちょっと…。いや、でもそれだけ優しいコなのですね。
考えてみると、虎太郎は『身体がでっかくて、もう良い大人なのに、激しい甘えっコ』
ですので、栗丸よりも朱音くんよりも友達にしたくないのは
虎太郎かもしれません。猫でよかった~。

>あれいさま
ほんとです。元気が一番。元気だから、軽口もたたけるのですよね。
これが、元気じゃなくなったら、暑苦しいなどと言えません。
それにしても、暑くないのか、それだけが心配。
もともと砂漠の生き物だから、暑さには強いのでしょうか?
そして、高いところから咥えて降りる、言われて気付きました。
確かに怖い…!もっと気をつけてあげなくては、と反省しました。
by asa_39 | 2005-07-27 10:48 | 栗丸 | Comments(3)