人気ブログランキング |

強い念をうけた雛菊

c0015367_1536345.jpg


飼い主、ここ10日ほどずっと自宅にいるため
若干暇になってきました。

とは言え、体調不良にて会社を休んでいるために
この機会にやろう!と思っていた大掃除なんかに手をつけてみても
すぐに具合悪くなってしまう。アイタタタ。

いかん、これはおとなしくしていろ、と誰かが言っているのだ。
そう気を取り直して、普段時間が無いときには出来ない、
だけど動かなくても良い、と言うことを実行してみた。

猫さんウォッチングですよ。

ソファの背もたれで熟睡して、ぴくりとも動かない雛菊を
至近距離およそ10センチのところからしげしげと眺めてみた。

ひなたんの毛色はいろんな色が混ざっているのう。
ああ、ひげが、白くなっている。冬は黒かったような…?
耳の中もまだらでかわいいのう。うへへ。
ほんと、ひなたん、げんこつみたい。なんてかわうぃ…。

などと、じっくりと観察していると、急に雛菊のまぶたが痙攣しだした。
口元もぴくぴく、前足もぴくぴく、どうやら夢でも見ているような…?

と、
『んぎゃんっ』と言う叫び声とともに、雛菊、がばちょっと起き上がった。

飼い主と目が合う雛菊。
背もたれからあわあわと起きていて、飼い主に向かって
何事か『にゃごにゃご』とアピール。

どうしたの?どうしたの?と、わけがわからないながらも
飼い主は腰ぽんしながら、雛菊が落ち着くまで、叩きつづけた。

その後ようやく落ち着いた雛菊は、私の膝あたりで
丸くなって再度寝たのですが。

あの…。
もしかして、雛菊…。
飼い主がじーーーーーっと見ていたことで、うなされ…た…?
悪夢でも、見た?

だとしたら、すみませぬ。
雛菊をじっと見すぎて強い念を送ってしまったのかもしれないよ。
ほんと、すまん。

最近ずっと自宅にいるせいで、少し雛菊が私になついているのだから
下手なことをして嫌われてはならぬのですよ。
そんなわけで、雛菊ウォッチングはもうしません。

虎太郎と栗丸なら、多少念を送っても…(こりない)


画像は、背もたれでうまって眠る雛菊。
口元がかわうぃ。
そして、耳がうさぎみたい。
by asa_39 | 2005-08-09 16:04 | 雛菊 | Comments(0)