人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2001/09/19・恭兵の日

c0015367_18394422.jpg

大好きだった恭兵に、二度と触れなくなってしまった4年前の今日。

恭兵が、病気で長くないと聞かされたとき
『私が代わりに死ぬ!』と、ばかなことを言って大騒ぎしていた。

あの日から、もう4年もたってしまった。

4年もたてば、記憶が薄らぎ、忘れないまでも
思い出しても辛い気持ちにはならないと考えていた。
けれど、今でも、思い出せば、会いたくて会いたくて会いたくてたまらなくなる。

恭兵が一番かわいいと言いつづける両親。
恭兵の位牌に毎日お水をあげる祖母。
今でも恭兵の遺骨が納められている共同墓地に暇をみては通い、
携帯の待ち受け画面が恭兵画像から代わらない弟。

ねえ、恭くん、みんなあなたが大好きでした。
みんなで集まると、必ず恭くんの思い出話になるのですよ。


蟹が大好きな恭兵に、父親が調子に乗って花咲蟹を一杯分ほぐしてあげて
その後食べすぎで全部吐いてしまったこと。

蜂に刺されて猫相が変わるまで顔が腫れて、
毒のせいか、幼児返りしたようにみんなにじゃれついたこと。

他の人には絶対しないのに、なぜか祖母のことを小ばかにして
撫でようとすると、祖母の手をいつでも噛んだこと。

大勢の前では、あまり甘えない恭兵が、
なぜか二人っきりになると膝にのってふみふみをすること。

デパートのお刺身は食べるのに、スーパーのお刺身は絶対に食べないこと。

父親に私と弟が説教されているときに、恭兵が来ると怒りがおさまるので
二人で『早く恭兵が現れますように。』と祈りつつ、叱られつづけたこと。

名前を呼んでも、返事はしないし、こちらに来てもくれなかったけど
必ず耳でお返事してくれた恭兵。


今、恭兵がどこにいるのか、私には残念ながらわからないけれど、
今でも、私が名前を呼ぶたびに、耳でお返事してくれていますか?
c0015367_19145585.jpg




画像は、実家にある恭兵の位牌。
そして、耳でお返事している恭兵。
Commented by マーガレット at 2005-09-19 22:05 x
命には限りがあるのだ、と思いました。
なので、亡くなるのは仕方ないこと、なのですね。
それを知っているのに、分からないおばかさんは私でした。恭兵さんはみなさんの事々に存在されているのですね。


Commented by あれい at 2005-09-20 00:47 x
私の携帯待受け画像もず~~っとプーです。
これは携帯替えても譲れません、その為にわざわざ同じメーカーのにしたくらいです。
弟さんもお祖母さんも、ご両親もそうでさんも..本当にこんなに愛しい子に巡り合えて幸せでしたね。
また、いつか会える日まで、思い出を大切に過ごしましょう。
Commented by JAMANEKO at 2005-09-20 03:03 x
きっと耳でお返事してくれてると思います…。

私の特別な子が亡くなった時、ホームドクターに 「彼女猫のカルテをください」 と頼んだら、5年間は病院に保存するよう、法律で決められてるのだそうです。なので廃棄の時期がきたら貰い受けるつもりです。
貰ってどうするんだ…、って彼女猫の生きた記録をシュレッダーされたくないんだもん (^^; 。
Commented by ふぁんじに at 2005-09-20 11:07 x
恭兵さんは幸せな猫生を送ったことは間違いないことで、そして
そうでさんのご家族の皆様も恭兵さんと暮らす事で幸せな日々を過ごせたのですね。

恭兵さんは必ず耳でお返事してくれてます。
今でもご家族の中で生き続けていますもの。

恭平さんの耳でお返事姿が、不覚にも霞んで見えなくなっちゃった・・・
Commented by asa_39 at 2005-09-20 18:31
>マーガレットさま
私も、知識として知ってはいるけど、未だに理解ができていません。
どうしてそんなことが起こるのか、恭兵のことがあっても、
未だに理解できないのです。おんなじ、おばかさんです。
でも、おっしゃるように、恭兵はあちこちにいると思っています。

>あれいさま
そうですね、本当に幸せでした。こんなに猫を大切だと思う事ができる、
と言う感情を教えてくれたのは、恭兵です。あれいさんの待ちうけも
プーちゃんですか~。開くたびに、嬉しいですよね。
またいつか、会えると良いですよね。こちらの会う準備は万端です(笑)
Commented by asa_39 at 2005-09-20 18:31
>JAMANEKOさま
おおおお!と、言うことは、恭兵カルテは、あと1年すれば破棄されるのですね。
これはよい事を伺いました。仙台のかかりつけ獣医は、私の伯父なので
今から伯父に予約をしておきましょう。(すっかりその気。)
特別なコって、一体何が違うんでしょうね。どの子も同じように大切なのに。

>ふぁんじにさま
幸せだと思ってくれていれば良いな、と思うのですが、私の無知と
家族の昔からの習慣で、外に出していたことが今でも悔やまれます。
私が恭兵を殺したのも同じじゃないかと思ってしまうのです。
本猫が幸せと感じてくれれば、本当に良いのですが…。
恭くんの、お耳返事画像、顔がうつってないものの中では一番のお気に入りです。
by asa_39 | 2005-09-19 19:16 | 実家猫 | Comments(6)