人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

飼い主の手をなめる雛菊

c0015367_19185346.jpg

数日前、自分の不注意で手を怪我した飼い主。
ようやくかさぶたになって、治りかけてきた、手の傷。

明け方になると、雛菊がなめるのです。

なめるだけならまだしも、しまいには噛むのですよ。
いだだだだ。

しかし、相変わらず雛菊を叱れない飼い主、
耐えに耐えて、手を雛菊から遠ざけてみたり、布団に入れてみたり。
だのに、傷を追いかける雛菊。

これはなんだろうか。
雛菊なりの、大丈夫?と言うやさしさなのだろうか。
と、プラス思考で乗り切ろうとしていたところ、彼が言いました。

『仕方ない飼い主だねえ、手が汚れてるよ。
あたしがきれいにしてやらなきゃね。全く。って、思ってるんじゃないの』

汚れてない。
汚れじゃない。
雛菊、飼い主の手のかさぶたは、汚れじゃありません。

早くかさぶたがはがれてくれないと、かさぶたはがしの刑が
執行されそうで、日々怯えております。
おそろしや。
by asa_39 | 2006-06-17 19:23 | 雛菊 | Comments(0)