人気ブログランキング |

こたひなまる性格の違い・1

c0015367_163452.jpg


朝ご飯のときに話題になった、虎太郎雛菊栗丸の、性格の違い。


<シチュエーション>
私たち飼い主と、こたひなまるの間に、流れの速い河が流れている。
橋はない。
でも、飼い主たち、こたひなまるを助けにいかねばならぬので、
『危ないから、そこを動くな!』
と、3匹に呼びかける。


→ 虎太郎の反応。
『え?どうして?何が?危ないって、なに?え?え?』
と、意味もわからず河を渡る。
…な…流される…。

→ 雛菊の反応。
『危ない!』と、言うまでもなく、絶対にその場を動かない。
と、言うか、恐ろしすぎて動けない。

→ 栗丸の反応。
その場を動かない。動かないけど
『なんでーっ?!なんでーっ?!なんでーっ?!』と、叫びつづけ
こちらが事情を説明しても、
『でも、なんでーっ?!なんでーっ?!なんでーっ?!』と、叫びつづける。


なんて個性的な3匹なんだろう。

とは言え、こんなシチュエーションになることはありえないけど、
あながち間違っていないと思うのです。


画像は、指を出してみたときの3匹それぞれの顔。
虎太郎栗丸はまだしも、雛菊の顔が…。うぷぷぷぷ。
Commented by あれい at 2005-02-05 04:50 x
ネコの性格って、本当にそれぞれですよね。
うちの11匹もそれぞれ...
9歳半から8ヶ月まで居るので、行動もそれぞれですけど。

そのシチュエーションだと、うちの子達は殆ど対岸で「母ちゃ~~ん」と泣いていると思いま(笑)
無謀そうでビビリの子が多いもんで。
Commented by asa_39 at 2005-02-05 17:47
猫って、驚くぐらい個性が豊かですよね。
猫を飼ったことが無い人なんかは、あまり言っても信じてくれませんが、
人間と同じでみんな違う性格です。
11匹いたとしても、当然みんな別々でしょう。
で、思わず、11匹の猫ちゃんたちが「母ちゃ~~ん」と
いっせいに鳴いているところを想像してしまいました。
なんてかわいらしい!
あっては困るシチュエーションながら、ぜひ見てみたくなりました。
by asa_39 | 2005-02-04 16:17 | こたひなまる3匹 | Comments(2)