人気ブログランキング |

ハンター栗丸

ハンター栗丸_c0015367_19471690.jpg


家の猫たち3匹は、外には出さない『完全室内飼い』と呼ばれるもので
幼い頃のことはいざ知らず、今となっては
“温室育ちのぼっちゃんとじょうちゃん”状態なのだけれど。

実家にいた頃は、猫は完全室内飼いではなかった。
室内飼いという行為自体が、地域になかったせいもあるのだろうか。

今では、私は、その事をむしろ悔やんでいて
猫に悪いことをしてしまった、と思うことがある。

外に出すメリットが、感じられないこともあるけれど、
ただ、屋外でのびのびと遊んでいる様子を見ると
『本来の猫の本性』を垣間見ることができて、面白いことも確かだ。

賢く、動きのすばやい猫は、雀をつかまえることができる。
雀は、生きたまま飼い主たちへ見せに来るので
散々褒めちぎってさっと奪い、外へ逃がしてあげていた。
おばかさんな子は、虫しかつかまえられない。

そんな猫たちの違いや、運動能力の差を
室内飼いで目の当たりにすることは少ないけれども、
そうは言っても、飼い主、思いを馳せる事がある。


虎太郎、雛菊、栗丸は、雀を捕まえてこれるだろうか。


とても良いことではあるし、むしろそれを飼い主が望んでいたのだけど
雛菊は野良だった割に、野良時代を忘れているようなので
ちょっと難しいかもしれない。今では、芯からお嬢様だし。

虎太郎は、身体とは裏腹に動きは意外にも機敏だけど
そうは言っても、一人遊びすらできないので難しいであろう。

機敏敏捷そして体力もある栗丸ならば、
もしかしたら、万が一、ということもあり得る。
望みは栗丸に託された。

とは言え、今一緒に暮らしている3匹を外に出すことはありえないので
(ベランダにも出さない。興奮して飛ぶと困るので。)
栗丸が自然の獲物をとってくることはないのだけど。


画像は、獲物(ふさふさ)を狙う、真剣な栗丸。
日夜トレーニングに余念がない、がんばりやさんなのです。
by asa_39 | 2005-02-11 20:03 | 栗丸 | Comments(0)