人気ブログランキング |

2005年 02月 28日 ( 1 )

雛菊の愛情表現

雛菊の愛情表現_c0015367_17563313.jpg


ひなたんが、私よりも彼が好きだとしても、
それでも、私のこともそれなりに好きだと思うのです。

その証拠に、
私の顔を見て、甘えてきてくれることもあれば
私に頭突きをしながら甘えてきてくれることもあれば
私の枕もとでぐっすり寝込むこともあり、
当然ながら、撫でるとぐるるんぐるるん、と喉をならしてくれます。

とは言え、私の膝では寝てくれませんが。
彼の膝でしか寝ないというのは、かなりのジェラシーなのですが。

私は本当は、いつでも準備オーケーなのですけど。

気持ちでは『さあ、ひなたん!私の膝でお眠りなさい!』と
ウェルカム態勢で臨んでいるのですが、
なかなか片思いが通じることは難しい様子です。
もしくは、そのウェルカムが、うざいのかもしれません。

とは言え、雛菊、気分が良いとぐるるんぐるるん言いながら
舐めてくれることもしばしばあります。

舐めつつ興に乗ってくると、むっしゃむっしゃ噛まれるのですが、
当然、それは激しく痛いのだけど、雛菊をかわいく思うあまりに
叱れない私はへなちょこなのでしょうか。

危ないことをしない限りは叱らないからなあ。
へなちょこなのかなあ。

いつか、このへなちょこっぷりを可愛そうに思って
雛菊が膝で寝てくれることを密かに期待しています。


画像は、興に乗って私の指を噛む雛菊。
興奮しすぎておかしな顔になっていますが、
本猫が幸せなら私は良いのです。←雛菊にけなげさアピール。
by asa_39 | 2005-02-28 18:08 | 雛菊 | Comments(3)