人気ブログランキング |

2005年 06月 24日 ( 1 )

長男虎太郎と次男栗丸の楽しいお遊び_c0015367_171049.jpg


昨夜飼い主は、1時頃にベッドに入り、眠りについた。
明日も早起きをしなくてはいけない。
とか何とか考えている間に、ぐっすり眠りの世界へ。

眠りの世界へ行ったはずの飼い主、物音で現実に引き戻される。

ぼっちゃんの『にゃーにゃーにゃー』と言う、アピール声だ。

どうやらぼっちゃん、
寝室についているウォークインクローゼットの中のぱたぱたが欲しいらしい。
欲しいけれど、ぼっちゃん自身は扉を開けることができないので
取り急ぎ扉の前で鳴いてアピール。

そんなアピールに負けてはいけない。
気付かなかった振りをして、再び眠りの世界へ…。

間髪入れず、がっちゃがっちゃがっちゃがちゃがちゃと言う音が
飼い主の耳に入ってくる。

どうやら兄貴風を吹かせた虎太郎、
『おれさまならこんな扉、開けられるぜ』とばかりに
どこからともなくやってきて、扉を開けてあげたらしい。

ちっ。

ぼっちゃんにぱたぱたを渡すと、飼い主の所に持ってきて
『遊んでー遊んでー遊んでー!投げてー!持ってくるからー!』と
遊んでアピールがすごいので、すかさず起きた飼い主、
取り急ぎ開いていたウォークインクローゼットの扉を閉め、
栗丸確保、引き続きぱたぱたを確保、栗丸のわからない場所に隠す。

時計を見ると、3時半だ。
2時間後には起きなくてはいけないと言うのに…!

時間は見なかったことにして、再びベッドにもぐりこむ。
しばらくは興奮した栗丸がはしゃぎまわっていて眠れなかったけれど
気が付いたら朝になっていた。
今日も寝不足だ。

寝不足ながら、『長女雛菊、ちょっと辛い受難』に続く。


画像は、いちゃいちゃと朝寝を楽しむおばか兄弟。
雛菊のように落ち着いていて、そして賢い猫ちゃんは
オス猫にはなかなかいないものなのでしょうね。
いや、でも、そこがオス猫の良いところ。
by asa_39 | 2005-06-24 17:31 | 虎太郎と栗丸 | Comments(4)