人気ブログランキング |

<   2005年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ライオンを見てこたひなまるを思う_c0015367_21342151.jpg

旅行先でライオンを発見して、
うちのなんちゃってライオンたち
(祖先は一緒のはず)を思う。

うちのこたひなまるは何をしている頃だろうか。

そういえば、家を出る直前に、
栗丸が激しく遊びたがっていて
でも、時間がないため放置してしまった。
それが申し訳なく思えたので、他力本願とは思いつつ
雛菊が、朝寝を楽しんでいる所に行き
『ひなたん、栗丸のことよろしくね』と声をかけてみた。
途端、
目をクワッと見開いたひなたん。
そして、飼い主をじーっとガン見。
もしや、いや、なのですか。
ひなたん…。

まあいいか。
きっと虎太郎が遊んでくれるわ。

みんな仲良くしてるかな。
by asa_39 | 2005-08-21 21:34 | こたひなまる3匹 | Comments(0)
しばしお別れこたひなまる_c0015367_1185780.jpg

飼い主、只今彼の実家がある長野に向けて爆走中。

の、
はずが、激しい渋滞につかまり、高速道路で停車中。

おかしいな。
予定ではもう到着しててもおかしくないのに。
お盆じゃないから、と世の中を甘くみたせいか。
世間知らずだったのか。
しかしながら、文句を言っても仕方ないので
スイスイの反対車線を恨めしげに眺めつつ、向かいます。

今朝のこたひなまるは、いつもと変わらず。
昨夜の旅行準備の時に、雛菊がそわそわしたぐらい。
虎太郎と栗丸は、多分気付いてもいない。

みんな、キャットシッターさんに迷惑かけずに良いこでいてね。


画像は扇風機のまわりでくつろぐこたひなまる。
雛菊は虎太郎の尻尾に夢中。
by asa_39 | 2005-08-20 11:08 | こたひなまる3匹 | Comments(0)

雛菊危うきに近寄らず

雛菊危うきに近寄らず_c0015367_1636778.jpg


雛菊は、いつも優しい。

虎太郎栗丸を一生懸命毛づくろいしてあげて、
おもちゃや食べ物を虎太郎栗丸に譲ってあげることもしばしば。

飼い主の具合が悪くなると近くに寄り添っていてくれるし、
飼い主の手を毛づくろいしてくれる。
実際に飼い主の手には毛は生えてないので、痛い。
そして、がぶりえる雛菊は噛むので、再度痛い。

でも、優しい。


そして、雛菊は、いつも賢い。

人の気持ちを読むのが得意で、
『ダメ』と教えると、二度と同じことは繰り返さない。
生来の臆病気質なのか、それとも、野良生活で学んだ知恵なのか
危ないことには極力近づかない。

『え?なに?あぶないって、なに?』と近づく虎太郎や
『あぶないの?!うっきゃーー!!』と飛び込む栗丸とは一味も二味も違う。

とにかく、賢い。


そんな雛菊、最近の栗丸ぼっちゃんの目薬の時間には気配を消す。

雛菊自身が目の手術をして、その時の目薬がトラウマになったのか、
ぼっちゃんの、暴れっぷり&さわぎっぷりが恐ろしいのか、
知らないうちに、気配を消す。

目薬の様子をじーっと見つめて、終わるとすかさず栗丸の顔を
べろべろべろべろ舐めてあげる虎太郎とは優しさの質が違う。

もしくは、優しさよりも、賢さが勝ったのか。
昔の人も『君子危うきに近寄らず』と言っているので、
まさにそれを実践しているわけですね。
ほんっとひなたんったら、賢すぎて飼い主はでろでろですよ!


画像は、ど、アップ雛菊。
耳の中にも模様があるひなたん。
肉球もまだらだもんね。
by asa_39 | 2005-08-19 18:16 | 雛菊 | Comments(2)
うちには、キャットタワーや、床に転がっている爪とぎがあり
どれもそれなりに人気なのだけど
一番の人気爪とぎは、麻紐がぐるぐるなっているやつだ。

麻紐ぐるぐる爪とぎを、2つ合わせてガムテープで固定し面を広くする。
猫たち大喜び。

ので、
それに限っては、出して一週間もするとぼろぼろになってしまう。

本日は、そんなみんなのお気に入り爪とぎを出した直後の様子を、どうぞ。



こたひなまる、新しい爪とぎですよー。_c0015367_10401374.jpg

ふがふがと鼻を鳴らしながら集まってくる3匹。
これって、あれじゃね?
俺らのお気に爪とぎじゃね?
と、チェック中。



こたひなまる、新しい爪とぎですよー。_c0015367_10432979.jpg

普段は優しい虎太郎、このときばかりは自分が一番に使わないと気がすまない。
事なかれ主義の雛菊は、後で良いわ。と、退散。
甘えっコ我儘栗丸は、ちょっと僕にも貸してよ。と、頭をぐりぐり。



こたひなまる、新しい爪とぎですよー。_c0015367_10451845.jpg

1人で爪とぎを使いたくて仕方ない栗丸と、
全くどける気がない虎太郎。
何も仲良く2匹で使えば良いじゃないですか…。



こたひなまる、新しい爪とぎですよー。_c0015367_10462884.jpg

結局勝者は虎太郎。
身体の大きさにモノを言わせて、どがっと乗っかってしまえば、
まあ…さすがに、栗丸も手が出せない。
大人気ない彼の尻尾が、得意げに揺れています。


いつも大抵こんな感じ。
床とか壁で爪とぎをしない猫さんたちなので、助かっております。
by asa_39 | 2005-08-18 10:49 | こたひなまる3匹 | Comments(0)

硬い所が好きな虎太郎

硬い所が好きな虎太郎_c0015367_1142261.jpg


いつも気さくな虎太郎は、主に床などの硬いところで眠るのを好む。

その硬いところ好きは、床に留まらず、
家の中で一番硬いであろう、玄関の大理石部分や
洗面台の上、お風呂の床、ダイニングのテーブルの上、などなど
家中の硬いところを制覇してきたと言っても過言ではない。

本猫は、毛が他の猫よりもモッサリしている上
下毛も密集している為、暑くて硬いところで眠りたがるのだと思う。

冬の間は、飼い主の顔にのしかかって眠る虎太郎も
春から秋の間は、主に床で眠りたがるのが良い証拠だ。

おかげで布団が毛だらけにならなくて済むので嬉しい限りなのだけど
一抹の寂しさも味わえる。
ああ、こたさん、一緒に寝ようよ。
顔中に毛がつくー!なんて、文句は言わないからさ。
毎晩枕や布団にコロコロをかけるのが面倒なんて、言わないからさ。

面倒も幸せだったと気付く8月半ば。

まだまだ虎太郎といちゃいちゃ眠れる日には時間があるようで…。
早く冬にならないものか。
(冬は大嫌いですが。)


画像は、珍しく(本当に珍しい)ソファで眠る虎太郎。
まるで東照宮の眠り猫のようなその姿に、胸きゅん。
by asa_39 | 2005-08-17 11:52 | 虎太郎 | Comments(2)

かくれんぼ栗丸を探せ

かくれんぼ栗丸を探せ_c0015367_17551280.jpg

栗丸を探していたら、変なふくらみ発見。



かくれんぼ栗丸を探せ_c0015367_17562566.jpg

そこにいるのは、栗丸かい?と、ラグのカバーをめくってみる。



かくれんぼ栗丸を探せ_c0015367_17571461.jpg

ぼっちゃん発見。寝てるの邪魔しないでくださいー!と言う態度をとられた。
って言うか、ラグの中に入っていくなや。オラオラ。



ちなみに、画像をごらんいただくとおわかりになると思うのですが
栗丸ぼっちゃんは相変わらず左眼がちょっとおかしく、
朝晩と目薬をさしているのですが、これが二人がかりでもキツイ。

栗丸ときたら、日ごろ鍛えたソフトマッチョ筋肉をフルに活用して暴れます。

私も彼も生傷が絶えない今週なのですが、
目薬が終わるとすかさずキッチンに走っていくのが栗丸流。

『薬や目薬はイヤなこと』と記憶されると困るため(しっかり記憶はされてるのですが)
終わった後におやつをあげていたのですが、
その部分はしっかり覚えているみたいです。

意味なくおやつを貰える虎太郎と雛菊は大喜びなのだけど
どうせ栗丸が横から奪っていくのですよ。
普段なら『オイコラ!順番!順番守って!くーりーまーるー!!!』と
怒りながらのおやつタイムとなるところを
目薬をしてしまった後ろめたさから、怒れません。

まあいいか。
こたひなは許してるしな。
by asa_39 | 2005-08-16 18:06 | 栗丸 | Comments(3)
なつきゲージは今が満タンの雛菊_c0015367_14444626.jpg


飼い主、先週と先々週は、体調を崩し自宅療養をしており
来週一杯は夏休みで彼の実家に里帰り。

そして今日明日はお盆休みだなんて、8月は本当にアルバイトよりも
働いていないことになるのではないだろうか。
なんだか申し訳ない。

と、思いつつも、最近自宅にいる機会が多いせいで
雛菊が飼い主にちょっとなついているのが嬉しくて仕方ない。
いえ、もともとそれなりになついてはいたのですが
私よりも彼の方がすきですきですきですきな雛菊でしたから
ほんのちょっとの変化でも、とても嬉しいのです。

飼い主にぴっとり寄り添って眠る雛菊。
飼い主、動きたくても動かないから、ゆっくり寝ていて良いのだよ。

トイレのあと、おもむろにうんこ戦車でカーペットにうんすじをつける雛菊。
うんすじは良くは無いけど、そのポーズがおかしくて仕方ないから、笑って許そう。

感極まって、飼い主の指をがぶりがぶりとガブリエルな雛菊。
いだい…いだいけど、良い。噛むことで愛情を表現してくれているなら、どんどんお噛み。

名前を呼ぶと、飼い主の元へ走ってくる雛菊。
あああああああ、かわいすぎて、悶絶。

また、通常の仕事が始まって、うちにいる時間が以前のように短くなれば
私よりも彼がすき!と、なるに決まっているのですが
今のうちだけでも、幸せを満喫したいと思います。


画像は、早朝の雛菊。
朝5時ごろ起床したところ、なんだかしょぼい顔で床に寝ていたので
ぱしゃりと撮影。しょぼい顔でもかわいいよ、雛菊。
by asa_39 | 2005-08-15 15:09 | 雛菊 | Comments(0)

抱っこ大好き虎太郎

抱っこ大好き虎太郎_c0015367_1455347.jpg


虎太郎が、窓際で背伸びをしながら外を観察していた。

とてもバランスのよくないその背伸びは、
一歩間違うと、倒れてしまいそうで、
不憫に思った飼い主、虎太郎に猫なで声で近寄る。

『こたさーん、抱っこしてあげようかー?』

恩着せがましいこのせりふだけど、実際は自分が抱っこしたくてたまらないのだ。

家の中で、抱っこ猫と言うと虎太郎しかおらず、
雛菊は相変わらず抱っこリハビリ中(全く好きにはならない)で
栗丸はよっぽど気が向いた時でないとすぐに降りてしまう。

私の抱っこ欲求を満たしてくれるのは、こただけだー!

と、意気揚揚と抱っこ開始。
虎太郎、おとなしく抱っこされて、楽しげに外を見ている。
一分…二分…時間が経過しても、こたさん、降りる気はないらしい。
相変わらず、楽しげに外を見ている。
三分…そろそろ飼い主に限界が訪れる。
腕が、痛い。
四分…彼に助けを求める。彼、知らん振り。こたさんは楽しげ。
五分…腰が痛くなり、とうとう虎太郎を床に下ろす。
こたさん、不満気。

ああ、こたさん。
マッチョじゃない飼い主でごめんよー。
キミの体重である、およそ8キロを抱えているのが、しんどいんだよー。

でっかい猫は大好きだけど、それとともに飼い主も鍛えなくてはいけない、と
言うことを悟りました。
頑張って腕立てでもします。


画像は、外が見えないですけどー!とアピってるこたさん。
へたれな飼い主ですみませぬ。
by asa_39 | 2005-08-14 15:05 | 虎太郎 | Comments(2)
栗丸のワクチンと、こたひなの反応_c0015367_20283518.jpg


昨日お知らせしたとおり、本日は栗丸ぼっちゃん年に一度のワクチンへ。

午前中、かかりつけの動物病院に電話を入れ、そのまま向かうことに。
キャリーバッグを出してきたところで、雛菊挙動不審。
バッグ=病院と言うのが染み付いているらしい。
虎太郎と栗丸は、全く気づかず。
ああ、キミらは本当にアレなんだから…。
と、割とすんなりぼっちゃんキャリーバッグへ格納。

途端に、栗丸絶叫。
私たちの暮らす、6階建てマンション、すべてに響き渡るような声で絶叫。
まるで『こーろーさーれーるー!!!!』とでも言わんばかりの絶叫。

興奮しすぎて、車で4,5分の道のりを動物病院に到着した頃には、
すでに口を開けて舌を出している。
その上、肉球はびっしょり。
でも鳴き続ける。

ワクチンは何事もなく完了し、最近目やにが出るから、と目薬をもらい
さっさと帰宅することに。
まあ、帰宅時もありえない大声で絶叫しつづけたわけなのですが…。

帰宅後の栗丸を見て、雛菊、びびる。
『なに?!次、アタシ?もしかして、アタシ?』と
瞳孔を開いて逃げ惑う。あなたじゃありません。
虎太郎、栗丸のワクチンあとあたりをしきりに舐めてあげる。
ほんと、こたさんは優しい猫さんだねえ、と褒めてあげて
栗丸ワクチンへの挑戦は幕を閉じたのでありました。

めでたしめでたし。
by asa_39 | 2005-08-13 20:40 | こたひなまる3匹 | Comments(4)
栗丸ぼっちゃん、そろそろワクチンへ_c0015367_10242146.jpg


ぼっちゃんが家にやってきて早2年。

色も変わって、見た目は別猫みたいになってしまったけれど
中身は子供の頃のまんま、甘えん坊ジャイアンです。

さて。
そんな甘えん坊ジャイアンぼっちゃんも、
家にきてから2年たつのであれば
そろそろワクチンを受けて頂かねばならない時期になりました。

先週あたりに動物病院から、【栗丸くん】宛ての葉書が届き
飼い主の意識を一気に病院モードに引き戻してもらったわけですが
本猫はいたってマイペース。
軽快に走り、軽快におもちゃで遊び、軽快に飼い主の腹の上でジャンプします。

うふふふ。
ぼっちゃん、週末はぼっちゃんの大嫌いな病院だよ。
軽快にしていられるのも、今のうちだよ。
うふふふ。

と、鬼のようなセリフを言って聞かせるも、
ぼっちゃん、それどころではなく遊んでいらっしゃるので、良いとしましょう。

病院には、ぼっちゃんが退院するときに涙ぐみながら見送ってくれた
看護士のお兄さんがいるのだから、きっと、楽しく過ごせる…のか。
とりあえず、どんなにぼっちゃんが嫌がっても、週末はワクチンに行ってきます。


画像は、ハイタッチですやすや眠るぼっちゃん。
そんな無垢な表情で寝てられるのも今のうちですよ。
by asa_39 | 2005-08-12 10:38 | 栗丸 | Comments(0)