人気ブログランキング |

<   2006年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

雛菊に甘える栗丸

雛菊に甘える栗丸_c0015367_2282313.jpg

もともと甘えん坊の栗丸が、最近は益々甘えん坊になり
暇さえあれば、彼や、飼い主や、虎太郎、雛菊にくっついている。

で、
その中でも、甘えられ率ナンバーワンと思われるのが雛菊。

虎太郎に振られたり、
彼や飼い主が忙しくしてたりすると、
必ず雛菊のところにぴっとり寄り添って
毛づくろいをしてもらっている。

雛菊はやさしいから、必ず栗丸の相手をしてあげるもんねえ。

と、飼い主、雛菊のやさしさに感心しきり。

それはそうと、どうして栗丸は最近とみに甘えるのか。
体調でも悪いのか。
よく吐いてるから、体調が悪くて寒かったりするのかしら。
そう、強制的に栗丸をつかまえ体重を量ってみるも
ここ2年ほど全く変わらない体重に
今現在は大丈夫、と若干安堵してみました。

本当にだいじょぶかな。

って、
もしや、最近暖かくなってきて、
床暖房を入れなくなったから、寒いのか。
寒がりぼっちゃん、肉球を暖めようと、誰かに寄っていくのか。
by asa_39 | 2006-03-11 22:51 | 雛菊と栗丸 | Comments(2)

雛菊、ここにいれば安全

雛菊、ここにいれば安全_c0015367_11242538.jpg

毎朝かける、掃除機。

毎朝かけねば、翌朝には、家の中がすごいことになっているので
本当は一日二度かけたいのを、もろもろの事情でぐっとこらえて
(帰りが遅いから、深夜にかけては近所迷惑、とか。)
毎朝ぶいんぶいんと掃除機を操る飼い主。

その時間、猫たちにはちょっとした脅威になるらしい。

虎太郎はさほど気にしてないけれど、
雛菊は脅えて逃げ惑い、
栗丸も脅えて逃げ惑う。
いやあ、飼い主、当然掃除機を猫に向けたりしてないよ。
なんでそんなに怖いのかな。
雛菊も栗丸も、こたさんみたいにいい加減慣れればいいのにね。
だって毎朝のことだもの。

と、
思っていたら、最近雛菊が安住の地を発見した様子。

ソファの背もたれです。
ソファの背もたれに乗っていれば、掃除機を回避できる、と学んだらしく。

今までは、
あせりすぎて、よせばいいのに、掃除機の進行方向へ逃げるものだから
ますます怖い存在だったみたいなのだけど
ソファの背もたれにいれば、追いかけてこない。と
学んだようなのです。

おおおー。
すごいぞ、ひなたん。
若干気づくのが遅いような気もするけど、
びびり王雛菊からすればよくぞ学んだ!!!

そんなわけで、ここ数日はソファの背もたれにて
安眠している雛菊なのでございます。

ちなみに、栗丸はまだ学ばず、にゃー!にゃー!にゃー!!と
声を張り上げて逃げ惑っておりますが
あれは遊びと勘違いしているのだろうか…。
by asa_39 | 2006-03-10 11:33 | 雛菊 | Comments(0)

虎太郎イコールこった…

虎太郎イコールこった…_c0015367_12324749.jpg

小学生の頃、ありえない思い付きで、
天才的だと思うような発想のあだ名を持っている人たちがいましたが
我が家の虎太郎にも、もちろん、あだ名がついています。

普段、虎太郎を呼ぶ際には
・虎太郎
・こたさん
・こた
と、これぐらいなのだけど、
なぜか飼い主の気分が乗りに乗ってくると

【こったんぶー!!!】

そう、声をかけはじめます。

虎太郎がこの呼び名に反応することはまったくなく、
むしろきょとーんとしてこちらを見ているのですが
そこがまた良いのです。
勝手に呼んでる感がたまらなく、
今日もワタクシは虎太郎を『こったんぶー!!!』と呼びながら
ぐりぐりと可愛がろうと思います。
by asa_39 | 2006-03-09 21:07 | 虎太郎 | Comments(2)

栗丸、幼き日を思い出す

栗丸、幼き日を思い出す_c0015367_10463241.jpg

まだ、栗丸が、このぐらい小さくて、
虎太郎のまたぐらで惰眠をむさぼっていた頃。

虎太郎雛菊にちょっかいを出しては、
まったく太刀打ちできずに逃げ込んでいた、棚の下。


栗丸、幼き日を思い出す_c0015367_10474564.jpg

入ってみました。
多分、2年ぶりとかに、入ってみました。
だって、今は太刀打ちできない、と言うほどお子様ではないから
逃げ込む必要がないのです。
ってか、よく入ったな、そんな隙間に。

と、感心してみていたところ…。


栗丸、幼き日を思い出す_c0015367_1049775.jpg

まるで出産のようにむりむり出てくる栗丸坊ちゃん。

大きさに無理がある。

しかし、子供だとか、いつまでも幼いとか、ばかじゃないのか、とか
散々言われている栗丸ですが、
こうやって見るときちんと成長してますね。
うれしいです。
by asa_39 | 2006-03-08 10:51 | 栗丸 | Comments(0)

虎太郎と雛菊の日常

虎太郎と雛菊の日常_c0015367_11131451.jpg

ひなたん、こっちむいてー。

と、声をかける飼い主。


虎太郎と雛菊の日常_c0015367_11135259.jpg

ぶりっこひなたん、とりあえずこちらを見てくれる。

優しいねえ!と、感激する飼い主。



おおう。
ちょっと待って、ひなたん。
その、後ろに写る背後霊のようなものは…。
微動だにしない、かたまりのようなものは…。

虎太郎と雛菊の日常_c0015367_11154856.jpg

飼い主が近寄ったら、ますますお腹を出して撫でれアピール。
あまりの不細工さに、飼い主、衝撃。
虎太郎、ぶりっこ顔ができてませんよ…。

撫でましたけどね。
わしゃしゃと撫でさせていただきましたけどね。
by asa_39 | 2006-03-07 11:18 | 虎太郎と雛菊 | Comments(2)

お迎え虎太郎

お迎え虎太郎_c0015367_16322622.jpg

昨日から温泉に行っていた飼い主。

もちろん3猫はお留守番なわけなのですが
朝食に出た海苔をいそいそと閉まって、お土産確保。
味つきなら自分で食べていたので、
お土産はなし、と言うことになりますね。おほほ。

で、たった一泊だと言うのに
お出迎えをしてくれたのは虎太郎だけで
栗丸はびびって腰を低くした姿勢のままで逃げ惑い(なんで?)
雛菊は感動も何もなく、いつもどおり。

ああ、虎太郎、お出迎えありがとう。
きみだけだよ、飼い主たちを歓迎してくれるのは。
と、感涙にむせぶ。

が、
その後、ずーーーーーーーーっと後をくっついて歩き
ひたすら飼い主に頭突きを繰り返す虎太郎を見て
嬉しいやら、かわいそうなことをしたという反省の気持ちやら
そろそろ勘弁してくれまいか、と言ううっとおしい気持ちやら。

いや、うっとおしい、と思えるうちが幸せだというのは
よくよく存じております。
こたさん、うっとおしいぐらい、これからも飼い主に頭突きしてね。
by asa_39 | 2006-03-06 18:25 | 虎太郎 | Comments(2)

げぼりんちょ栗丸

げぼりんちょ栗丸_c0015367_11145680.jpg

最近、うちの、ぎゃわうぃぎゃわうぃ、それはもう、悶絶死するぐらい
たまらなくぎゃわうぃ栗丸ぼっちゃんが、
よく吐いているのです。おお、どうしたことだ。

で、
飼い主、考えました。


【栗丸が、なぜに吐くのか】

その1:がっつきすぎ。
きびなごやら、煮干やらをトッピングしてあげると、
あまりに興奮して、もしゃもしゃと電光石火の勢いで食らい、
その後、虎太郎、雛菊のトッピングも奪う。
食後、5分ほどすると、げぼりんちょ。

その2:はしゃぎすぎ。
食べた直後に、よせば良いのに虎太郎に喧嘩を売る。
もしくは、雛菊に喧嘩を売る。そして、うっきゃー!!!と
家中をハイテンションで走り回る。栗丸、食休み…。の声は届かず
運動後、息を切らして満足げな顔をした直後、げぼりんちょ。

その3:なにがしかの病気。
食べたものをそのまま吐いているのと、
一度吐いてしまえばけろっとしていること、
体重が減っているわけでもなく、とても元気そうなので
これはナイだろう、と思いつつも、無いとは言い切れない。


個人的には、1か2が有力なのですが
様子がおかしかったら、病院に連れて行こうと思います。
今のところは、無駄に元気ですので、ご心配無用でございます。
by asa_39 | 2006-03-05 11:22 | 栗丸 | Comments(2)

昨日は雛(菊)祭り

昨日は雛(菊)祭り_c0015367_2201399.jpg

そういえば、昨日は、雛祭りでした。

なんと言うこと。
雛菊のお祭りの日を、自宅に帰ってから思い出すなんて。
ごめんよ、ひなたん。
昨日はきみの日じゃないか。
そう、ひとしきり反省してはみたものの、
飼い主たちの結婚記念日のため、そちらを優先して覚えていてしまった。
だめな飼い主。

まあ、あと一月もすればめでたく雛菊のお誕生日。
その日はきちんと盛大にお祝いをいたしましょう。

と、言うわけで、変な格好で寛ぎながら
あたりを見回す雛菊嬢の様子をどうぞ。


恐竜の化石のように寛ぐ雛菊
雛菊は、目と口元がかわいいんだよなあ、と
にやにやしながら思う飼い主。たまりませんな!
by asa_39 | 2006-03-04 22:04 | 動くこたひなまる | Comments(4)
だから毛なんですよ、虎太郎_c0015367_12251276.jpg

変な格好で、くつろぐこたさん。

よく見て!
お腹の部分を見て!
イスの足が、こたさんのお腹を押さえているから!

って、
もちろんこれは、イスの足に踏まれているわけではなくて
虎太郎がイスの足にお腹を絡ませて(?)くつろいでいるのですが。

ほらねー。
だから言ったでしょー。
こたさんは、毛がもっさりしてるから、でぶっちょに見えるだけで
実際は、ナイスなバディを持っているのですよ。


だから毛なんですよ、虎太郎_c0015367_12404925.jpg

ううん。
肉が柔らかいから、食い込んでも大丈夫なだけ。

と言う説も、捨てがたい気になってきました。

本当のところはどっちでしょうか。
by asa_39 | 2006-03-03 12:41 | 虎太郎 | Comments(2)

雛菊と栗丸のけんか

雛菊と栗丸のけんか_c0015367_17252179.jpg

見合ってます。
栗丸は、尻尾がびゅんびゅん。
雛菊は、尻尾の付け根が太くなってます。


雛菊と栗丸のけんか_c0015367_17263844.jpg

若干寄ってみる。
って、栗丸、まず、腹を見せてはいけないのではないのか。


雛菊と栗丸のけんか_c0015367_1726316.jpg

まだ見せてます。
襲われるぞ、おい。
でも、足と手で、若干の牽制。


雛菊と栗丸のけんか_c0015367_1727448.jpg

まあ、当然ですよね。


とは言え、この二匹のけんかも日常茶飯事。
なんなら、身体の大きさが近いせいで、
スタイリッシュかつ、アクティブに動く様子がよく見えます。

夜中にやられると、とてもうるさいです。
あああー。
寝かせてくれー。

でも、へたれ飼い主、言い出せない。
by asa_39 | 2006-03-02 17:29 | 雛菊と栗丸 | Comments(6)