うちのねこ


by asa_39

きゅぽっとはまる虎太郎

c0015367_2065771.jpg

ある晩のこと。

一言『こたさん寝るよ』と声をかけると
いそいそとベッドに着いてくる虎太郎がいない。

虎太郎お気に入りの、玄関や窓際を見てもいない。
まさか、と洗面所を覗くと
不自然に出ている体重計と、そこにはまってる虎太郎発見。
どうやら彼が体重計を使った隙に
程よく開いた隙間欲求に勝てずに
入り込んで寝てしまったらしい。

一度寝たら滅多なことでは起きないこたさん、
飼い主がいくら呼んでもぴくりともしない。

仕方ないから、放置で寝ました。ああぁ寂しい。
無駄と知りつつ、大声で『こたあああ!』と呼んだりしたけど
全く反応してくれやしません。
とは言え、夜中にふと気付いたら、
きちんと飼い主の頭に寄りかかって寝てたんですけどね。
うひひひ。


画像は、きゅぽっとはまって眠るこたさん。
猫は隙間に入るのが好きだなあ。
[PR]
# by asa_39 | 2005-11-29 20:06 | 虎太郎 | Comments(2)

乙女栗丸

c0015367_11512185.jpg

彼が栗丸を撮影して、笑いながら送ってきた画像がこちら ↑ 。

なんじゃこりゃー。
まるで乙女だ。
瞳の輝きと言い、
むきゅっとむすんだ口元といい、
つぶらな目の形と言い、
完璧に乙女だ。

おおおお。
栗丸ぼっちゃんや、いつの間にキミは乙女になったのだい。
またぐらについている、ちょんちょこりんとしたものは、
飼い主の目の錯覚なのかい。
それとも、すでに去勢して玉を抜いちゃったときから
キミは乙女街道まっしぐらだったのかい。

と、
飼い主もひとしきり大笑いをしたのだけど、
実物の本猫は、全く乙女らしさはなくて、
相変わらず『うっきゃっきゃっきゃーーーー!!』と
お猿さんも真っ青なぐらいおお暴れしておりますのでやはりぼっちゃんです。

下にある画像は、もう一つの乙女画像。

上目遣いは、反則だからやめなさい。

c0015367_1156982.jpg

[PR]
# by asa_39 | 2005-11-28 11:56 | 栗丸 | Comments(2)

箱入り雛菊と、恋愛成就

c0015367_1962584.jpg

実家から荷物が届きました。
荷物というか、救援物資というか、いろいろなお土産というか。

早速あけてみたところ、珍しく栗丸ぼっちゃんよりも先に
雛菊がちょこりん、と入っておりました。

覗いてみたところ、かわいらしくこちらを見上げていたので
とりあえず撮影。

この後、すぐに飽きて出てきてしまったのですけども。

それはそうと、送ってもらった荷物の中に
祖母からのお土産も一緒に入っていたのですが
それが、コチラ。 ↓

c0015367_1991772.jpg

おばあちゃんたら、孫が結婚して、すでに片手じゃ足りないぐらい
時がたっているのを忘れてしまったのでしょうか。
それとも、ほかの人を探せという…?あわわわ。

とは言え、猫好き祖母は、孫が猫好きなのを覚えてくれていたのだから
ありがたくいただいておきましょう。
もうすぐ94歳だもんな、長生きしてね、おばあちゃん。
[PR]
# by asa_39 | 2005-11-27 19:12 | 雛菊 | Comments(2)

垂れ猫、虎太郎

c0015367_1625821.jpg

虎太郎は、よく垂れている。
一昔前にはやった、たれぱんだのように、でろでろと垂れている。

そもそも、重力に逆らうというのは、
身体のでっかいこたさんにとってはナンセンスな行為なのかもしれません。

床に転がれば、でろり、と
床に自分の重みを全て預けるような格好で横になり
高いところに登ってみれば、
高いところからはみ出た部分は、重力に逆らわずに、でろり、と。

本猫が楽で、ヨイ、と言うなら飼い主が口出しを
することではないのですが、
とは言え、画像のこたさん、この後この体勢のまま眠りについたのですが
それはいくらなんでも垂れすぎなのではないですか。

首は痛くならないのですか。
肩がこったりはしないのですか。
なんなら、もうちょっと下がれば、首に負担をかけることなく
安らかに眠れるのではないですか。

と、言った飼い主の忠告がうちの猫たちに届いたためしはないので
今回も特に本猫には忠告せず、好きにさせておきましょう。

心行くまで垂れるとよいよ、こたさん。
[PR]
# by asa_39 | 2005-11-26 16:38 | 虎太郎 | Comments(4)
c0015367_1037283.jpg


箱に入った栗丸シリーズ、第八弾。

先日お知らせしていた、栗丸坊ちゃんのお気に入りの袋ですが
昨夜、無情にもうちの彼に捨てられてしまいました。

なんだよー。
普段は、そんなの片付けたりしないのにー。
どうした風の吹き回しなんじゃー。
と、若干の抗議を試みたものの

『歩くのに邪魔。』
ごもっとも。

正当な理由を突きつけられたため、納得してしまいました。
すまん、栗丸。
飼い主はへたれなのだよ。
長いものには巻かれたいのだよ。

そんなわけで、ココ最近で一番のヒット商品となっていた
栗丸ぼっちゃんの紙袋は、天寿をまっとうしました。なむなむ。


画像は、ふてくされ顔の栗丸ぼっちゃん。
ふてくされるのは勝手なのだけど、苦しくはないのですか。
[PR]
# by asa_39 | 2005-11-25 11:27 | 栗丸 | Comments(2)