人気ブログランキング |

紅花の耳

c0015367_6533465.jpg
c0015367_6532021.jpg
c0015367_6525976.jpg


初めて紅花に会った時に、一番に目に入った耳。

ちょっと乱れて分かりづらいけど、紅花の右耳は
ヒョウ柄になっているのです。

雛菊も、左耳がヒョウ柄で見た瞬間いろいろな気持ちになりました。

てか、私が知らないだけで、
世のサビ猫の耳のほとんどはヒョウ柄なのか?
by asa_39 | 2013-04-16 06:58 | こたべにまるちゃ091108以降 | Comments(2)

雛菊三回忌

c0015367_73265.jpg

c0015367_732633.jpg

本日雛菊命日。

雛菊がいないことに随分と慣れてしまったけれど
それでも会いたい気持ちに変わりはなく。

まさかの復活を遂げたピーちゃん(飼い主予想ではインコじゃなく鷹)と
きゃっきゃうふふしながら、いつか来る飼い主を待っていてくれるだろうか。
待っていてくれると良いな。
by asa_39 | 2012-10-15 07:03 | こたべにまるちゃ091108以降 | Comments(4)

雛菊のお墓参り

昨日はよく晴れていたので、雛菊のお墓参りにいってきました。

c0015367_13143239.jpg

あの、赤い鳥居のところからのぼってきたよ!
飼い主は既に筋肉痛だよ!
普段歩かないつけを今はらっているよ!



c0015367_13143787.jpg

去年消えたと思ったピーちゃん、3回忌にまさかの復活。
せっかくだから、並べてお線香を上げてきた。
思い返せば雛菊が亡くなった時からずっとお隣さんでやってきたのだから
できればこれからもお隣さんで居てほしい。



c0015367_13143920.jpg

変な猫の石像も相変わらず鎮座。



c0015367_13143875.jpg

c0015367_1314391.jpg

お墓にいつもいる猫さんも、相変わらずのフレンドリーさで鎮座。
去年より痩せていた。
いい年なのかね。
by asa_39 | 2012-10-14 13:19 | こたべにまるちゃ091108以降 | Comments(0)
飼い主家、昨日は配水管清掃の日。
業者さんがやってきて、ブルーシートを敷き、
家中の配水管を高圧なんちゃらできれいにしてくれる。

そんな中、我が家の4匹は・・・。

c0015367_11391938.jpg

虎太郎、気配を殺す。


c0015367_11392256.jpg

栗丸、逃げ惑う。足の裏は汗でびっしょ。


c0015367_1139183.jpg

c0015367_11391765.jpg

紅花甘茶、布団にもぐる。



そこでふと思い出した、雛菊。
同じ配水管清掃のとき、雛菊は何をしていたかというと、
飼い主以前ブログに書いていた。

雛菊の配水管洗浄はこちら。
めちゃ見に行っている。
なつかしいな。
by asa_39 | 2012-08-26 11:44 | こたべにまるちゃ091108以降 | Comments(0)

雛菊カムバック

c0015367_7243688.jpg

我が家の看病猫と言えば、今は亡き雛菊でして
普段は共に寝ることなんてしなかったのに
飼い主の調子が悪く臥せっているときには大抵
そっと寄り添って寝てくれたものです。

飼い主の邪魔にならなそうな所にくっついて寄り添う雛菊。
ありがたかったなあ。

所詮は猫だから、何かをしてくれるわけじゃないけど
普段一緒に寝ないくせに手を伸ばせばそこにいる安堵感。
懐かしいな。

飼い主の体調戻るまで、出張で来てくれないかな。

他の猫がうっとおしいことをしたら、ついでにぶちギレ雛菊降臨させてさ…。

(ぶちギレ雛菊とは:身体も小さく普段温厚なのに一度キレると
相手に泣きが入ってもおいつめ続ける様。
元野良で培った迫力は凄まじい上、相手がいくら逃げても
相手の急所を的確について追い詰めていく状態の雛菊。
被害者は大抵の場合、しつこくまとわりついた栗丸。)

雛菊ーー!
戻ってこーい!
by asa_39 | 2012-02-29 07:24 | こたべにまるちゃ091108以降 | Comments(4)

虎太郎栗丸、大喧嘩

c0015367_7113193.jpg

c0015367_7113163.jpg

いや、大喧嘩ったって、いつものことなんですけど…。

虎太郎栗丸は雛菊がいなくなってから、あまり仲が良くない。

それまでは、栗丸のわがままさや、遊びの情熱を
虎太郎雛菊で受け止めていたのに、雛菊がいなくなって紅花が家に来るまで、
虎太郎だけが受け止めるはめになってしまって、
虎太郎がそれにぶちきれて以来、仲があまり良くない。

栗丸は変わらず虎太郎が好きなのに、世の中うまくいかないね。

雛菊は、ある程度を越えると、元野良の迫力を駆使して
栗丸に泣きが入るまでしばいていたからなあ。

虎太郎にはそれができないから、際限なく甘えられちゃうんだろうね。
by asa_39 | 2011-12-09 07:11 | こたべにまるちゃ091108以降 | Comments(2)

雛菊命日

c0015367_9403212.jpg

c0015367_1533815.jpg

c0015367_15312096.jpg

c0015367_9403292.jpg

c0015367_9403211.jpg

本日雛菊の命日。

懐かしい写真をずらりと。

まだ栗丸も来る前の、虎太郎と雛菊しかいなかった頃。
懐かしいなあ。

雛菊は今もふらふらみんなを見てるかな。
by asa_39 | 2011-10-15 09:40 | こたべにまるちゃ091108以降 | Comments(4)

雛菊のお墓参り

もうすぐ雛菊の命日なので、お墓参りにいってきました。

c0015367_1415751.jpg

できたてほやほやの雛菊2年目の卒塔婆。
残念ながら、愛鳥ピーちゃんの卒塔婆は見つけられなかった。
お金かかるもんね…。
2年目どうするか悩むよね…。
まるっと2年、雛菊の隣にいてくれてありがとうね、ピーちゃん…。



c0015367_1425327.jpg

2年目ということで、こんな高台に移動。
どこまで上がっていくのって思いながら階段をのぼったけど
さすがに上のほう、見晴らしがすばらしかった。
すばらしい見晴らしと言っても、全部お墓だけど。



c0015367_144531.jpg

相変わらず、金魚か鯉か、優雅に泳いでいました。



c0015367_144371.jpg

c0015367_1444060.jpg

人口滝と、水が落ちるところに、菊の花。



c0015367_1452792.jpg

ちょっと人見知りの黒い子。
でも触らせてくれた。



c0015367_1454918.jpg

歩道の一部にあしあと。



c0015367_1462712.jpg

最後は毎年いるこのこ。
相変わらずなつっこい。



c0015367_1464963.jpg

まるでつちのこのようだ…。
お前、ちょっと太りすぎなんじゃないの…。



c0015367_1471088.jpg

またくるからねー!
by asa_39 | 2011-10-09 14:39 | こたべにまるちゃ091108以降 | Comments(0)

雛菊のお墓参り

c0015367_1252457.jpg

雛菊一周忌だったため、お墓参りいってきました。
卒塔婆も新調してもらっていたので、新しくなってた。
余談ですが、ピーちゃんの卒塔婆も新調されてた。
愛されてるね…ピーちゃん…。
鳥の身で猫の隣は辛いかもしれないけど、また一年雛菊の隣でよろしくね。



c0015367_1271382.jpg

池には鯉の他に亀。
亀、めちゃなついてて、一生懸命何かをアピールしていた。
えさなんて持ってないぞ。



c0015367_1281453.jpg

前衛的な猫の石像。
家にもほしい。



c0015367_1285842.jpg

なぜか狸。これはいらない。



c0015367_1291669.jpg

前に来たときもいた、イケメンな黒猫。
虎太郎ほどじゃないけど、でかい。



c0015367_1295011.jpg

このこも、前にもいた猫。
すごくなつっこくて、ずっと撫でれ撫でれ!ってアピられた。
撫でたけど。

しかし、ここにいる猫達、みんなでかいし、太ってる。
お墓参りの人間見ても逃げる気配もないしなあ。
楽しそうでなにより。


※画像はクリックすると若干大きくなります。
by asa_39 | 2010-10-16 12:12 | 雛菊 | Comments(2)

雛菊一周忌

c0015367_725410.jpg

c0015367_725463.jpg

本日雛菊命日。

書きたい事は様々あれど、ネガティブ発言連発しそうなので自重。

ここで一つ書ける事と言えば、
雛菊は今でも私の中では世界一かわいい猫だよって事です。
きっとずっと変わらないんだろうなあ。

雛菊はいつ見てもかわいいね。
明日は晴れたらお墓参りにいこう。

※横長画像はクリックすると若干大きくなります。
by asa_39 | 2010-10-15 07:25 | 雛菊 | Comments(6)